画像: 中華料理 十番 無鴨黒 (Na camo guro/なかもぐろ)@麻布十番

中華料理 十番 無鴨黒 (Na camo guro/なかもぐろ)@麻布十番

どうも!何気に麻婆豆腐マニアでもある姫です。 先日、麻布十番で両親にご馳走する約束をしたもので、お肉の中では比較的にヘルシーそうな鴨料理なら、両親も喜ぶかなと思いまして、鴨料理専門店に行ってきました♪ トゥ 『十番 無鴨黒』入口 こちらは、6月20日にオープンしたばかりの新店です。ビルの地下2階にあり、マニアック!!! 『十番 無鴨黒』店内 既にほぼ満席状態・・・。実は、山形県にある自社鴨農場から届いた最上鴨を使った合鴨料理専門店『鴨とワイン Na Camo guro』@中目黒の姉妹店なんです。姫はネットで色々調べて、こちらのお店を見つけたけれど、周りのお客様は、1号店からの情報で来られたのかもしれませんね。そんな鴨をこちらでは、中華料理をベースにイタリアンの要素を少々織り交ぜながら、コース5800円で提供しているそうです。 前菜の盛り合わせ 辛さが癖になる冷製のよだれ鶏の鴨バージョン、メロンに鴨肉を生ハム風に載せたもの、そして、最中の中に鴨レバーペーストを詰めたカモナカ!もうスタートからヌーベルシノワみたいにオシャンティー! ストラタム ピノノワール ワインセラーを見たので、ワインを頼むことに!ニュージーランドの赤ワインをグラスでいただきました。果実味があり、軽やかで鴨に合わせやすい印象でした。 蒸し野菜 アボカドやマイクロトマトやキノコ類などをアンチョビ入りのバーニャカウダ風ソースでいただきました。一人一人に蒸篭で温かい状態でくるのが嬉しいです! 藁焼き鴨 葱ソース 鴨のむね肉のしっとり感に驚きました。藁焼きならではの風味が心地よいです。ホワイアスパラをソースにしてしまう贅沢さにも驚きました。w。 通常は小籠包もつくのですが、この ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.