画像: 中東スパイス、スマック料理に注目。

中東スパイス、スマック料理に注目。

最近のマイブーム。
中東料理でよく使われる、
スマックというスパイスにハマっています。
これは白湯鳥粥に、スマックオイルを添えた料理
濃厚な鶏ガラの出汁にスマックの爽やかな酸味がいいバランス
この、赤黒く見えるパウダー状のものがスマックです
そしてこちらが↓↓↓
ホワイトカレーにスマックをトッピングした料理。
ホワイトカレーは、色付けのスパイスを使わずにクミンやコリアンダーといった香りのスパイスを使います
牛乳がベースなのでまろやか〜なのですが、
スマックを散らすことで、ふわっと酸味を感じてカレーを引き締めてくれるんです
ホワイトカレーとスマックの相性は抜群です
ちなみに、スマックはこんなスパイス。
ウルシ科の植物で、
ウルシのような赤い実ができるのですが、
その実を乾燥させて粉状にしたものを使います
香りは強くないですが酸味を感じるスパイスです
1番わかりやすいのが、
日本でいう「ゆかり」。
赤紫蘇のふりかけによく似ていて、混ぜ込んだりすると見分けがつかないくらい
こんな風にきゅうりに和えたり、
唐揚げにまぶしたり。
あらゆる料理に合わせて楽しんでます
無限に新しい料理が生まれそう、、、
スマック。
トキメキが止まりません。

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.