画像: 「バランスの良いクリーミーなカオソーイ 五反田 バンコク食堂ポーモンコンの夜ごはん」

「バランスの良いクリーミーなカオソーイ 五反田 バンコク食堂ポーモンコンの夜ごはん」

この日は肌寒い日。
いくつかの候補の中からこのお店を選び、品川駅から歩いていきました。
ポーモンコン。
検索すると出てくるのは「荏原」の情報かもしれません。
移転前の荏原のお店でもとても人気で、現在大崎広小路にお店が出来てからもランチタイムは結構いっぱいです
夜使いは初めてー。
料理が出てくるのが早いですしポーションも食べ応えあります。
日本人に合う味なんですけれど、からいものはちゃんとからい!
じわじわ来るぜ、ソムタム。ひー。
とっても柔らかかったガイヤーン。
イメージとしては北京ダック?みたいな香ばし色をしているガイヤーンになじみがあったけど、
このお店のはちょっと違いました。
漬け込んだお肉をきゅっと塩分が効いたたれで食べます。ナンプラーがすごくいい感じ。
たれがかなりしょっぱいので、ごはんが欲しくなります。
ランチにあればごはん進むなー。
クンニム・パッポン・カリー。
これは優しい塩気。
ソフトシェルの大海老が入っている卵カレー。
そしてカオソーイ。
ココナッツ効いたスープにダブル麺。ソフトと揚げ。
スープも美味しい。
どれも程よい。
そしてこの日のお会計、飲まずでひとり3,000円でおつりがきちゃった。
コースも4000円代から。
団体様も多く、予約をオススメ。
いつかのランチです↓
---

love.exblog.jp

This article is a sponsored article by
''.