画像: 豪徳寺でアートなイタリアンとパワースポットを楽しもう!

豪徳寺でアートなイタリアンとパワースポットを楽しもう!

本日のピックアップフォトは、豪徳寺の「テアトロアッカ」で いただいた 自家製タリアテッレを使った辛口のアラビアータです。自家製サルシッチャとカラブリア産ンドゥイヤを合わせた辛口のアラビアータソースに香り高いブラウンマッシュルーム「チェルキオ」を使い、土佐翡翠ナスで彩り鮮やかに飾られた僕好みのパスタでした。
Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
詳細はこの後の本文でどうぞ!!
←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村
小田急線の豪徳寺駅や東急世田谷線の山下駅から近い商店街に、昨年12月に誕生して地元の食通に認知され始めたイタリア料理店「TEATRO ACCA (テアトロアッカ)」は、このブログでも何度か紹介させてもらい、毎回イケメンオーナーシェフ原郁人氏の料理のARTのような美しさと美味しさを楽しませて貰っています。
この日のランチコースのメニューはご覧のようなラインナップでした。
初めに自家製パンとサラダが出てきました。
今回のサラダはトスカーナ郷土料理「パンツァネッラ」を使った僕好みの一皿。
日本ならおからサラダに近い食感というと分かりやすいかもしれませんね。トスカーナのマンマが古くなって硬くなったパンを水に浸けて柔らかくして、サラダに混ぜた家庭料理ですが、一流の料理人が作ると上品で美味しい前菜になるんですよ。
そして、この店の定番で大好きなのが再構築された生ハムメロンです。
冷たいメロンのソースに、パンナコッタ仕立てにした生ハム、ミルクの泡が乗った一皿。
イタリアンの生ハム&メロンという前菜が、まるでデザートのような皿に変身する原マジックです。
毎回思うのが、「丼いっぱい食べたい!」です(笑)。
次もこの店の定番の前菜です。
毎日食べても飽きないくらい好きな「冷製フェデリーニ黒トリュフソース」です。
シェフが目の前で削ったパルミジャーノレッジャーノをかけて完成させます。
カウンターに置かれた瞬間にトリュフの薫りがふわりと感じられるフェデリーニ(細麺パスタ)です。
店が変っても、またこれが食べたいから原さんの店に行く、と言えるくらい大好きな、原シェフのスペシャリテです。
ここまでで前菜終がわっていよいよパスタが出てきますよ。
自家製スパゲッティーニを、ホロホロ鶏モモ肉とホワイトアスパラのソースでいただきます。
高知県産の甘~いとうもろこし「ゴールドラッシュ」がたっぷり入っていて、とろけるようなゴルゴンゾーラチーズが添えられているから、ワインと一緒に楽しみたいパスタです。
更にもう一品は僕と同じ激辛好きの原シェフが僕のために作ってくれたハラビアータ(笑)。
麺は自家製タリアテッレです。
高知県産仁淀川のキノコ独特のコクと香りが格段に濃いブラウンマッシュルーム「チェルキオ」を使い、自家製サルシッチャとカラブリア産ンドゥイヤを合わせた辛口のアラビアータソースに、高知県産土佐翡翠ナスが彩りも鮮やかに飾られていてと~っても美味しいパスタでした。
デザートはピスタチオのジェラートと、豪徳寺の招き猫をモチーフにしたイタリアンモナカ。
今回はマンゴーのパンナコッタとティラミスが入ってました。
最後はエスプレッソを頂いてランチ終了です。
この日のランチは四国から出産のために里帰り中のNanaちゃんのウェルカムランチでした。
ここから徒歩10分ほどの場所にある「豪徳寺」は、駅名にもなっている540年の歴史を持つ寺です。
招き猫発祥の寺として有名になり、江戸時代からパワースポットとして有名なお寺なので安産祈願に行ってきました。
招福観音が祀られている「招福殿」の横には1000体以上もの願いを叶えてくれた招き猫が奉納されていて、近年ではインスタ映えもするということで、外国人観光客も多く訪れています。また、彦根藩主の井伊家の菩提寺でもあるため、桜田門外の変で暗殺された井伊直弼の墓も境内にあります。
余談ですが、滋賀県のゆるキャラ「ひこにゃん」のモデルはこの豪徳寺に祀られているタマですよ。
テアトロアッカにランチに来たらちょっと散歩して豪徳寺にお詣りをして、本物の招き猫を買って帰るのも良いと思います。
Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
★下記のランキングに参加しています!★
にほんブログ村
店名:Teatro Acca (テアトロアッカ)
電話: 03-6413-1092
住所:東京都世田谷区 豪徳寺1丁目49−2−101
交通手段
世田谷線山下駅から徒歩2分
小田急線豪徳寺駅から徒歩3分
営業時間
ランチ12:00~LO13:30
ランチ営業日
月曜・木曜・金曜・土曜・日曜
ディナー18:00~L.O.21:30
日曜営業
定休日:火曜日
予算
夜:¥6,000~¥7,999 昼:¥1,000~¥1,999
カード可(VISA、MASTER)
電子マネー不可
サービス料・チャージ:お通し代500円(コースは除く)
席数:13席(テーブル8席(2×4席)、カウンター5席)
個室:無
貸切:可(20人以下可、20人~50人可)
完全禁煙(外で喫煙可)
駐車場:無
近隣にコインパーキング有
オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、カウンター席あり、車椅子で入店可
お子様連れ
子供可(乳児可、未就学児可、小学生可)、ベビーカー入店可
https://teatroacca.wixsite.com/teatroacca
公式アカウント
https://www.facebook.com/pages/テアトロアッカ/1533894259981071
https://www.instagram.com/teatroacca/
定休日:火曜日
OPEN:2017年12月3日
←食べあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.