画像: カレーですよ4244(水道橋 カレー&オリエンタルバル桃の実)学生街の良いカレー。

カレーですよ4244(水道橋 カレー&オリエンタルバル桃の実)学生街の良いカレー。

行けないままになっていたお店になんだかのタイミングで急に行けたりすることがあります。
わりと「その店を目指して出かける」ことは少なくて、「今日出かけた先があそこらへんだからあの店に行こう」が多いです。ごくごくまっとうな生活をしています。
カレーですよ。
カレーですよ、と言いながらも日々があり、仕事があります。カレーのお仕事がほとんどだけどね。
それで「今日は絶対ここに行こう」は比較的少なめですすいません。(普通の人よりずっと多いとは思うけど)それで後回しにしちゃうお店とかなかなか行けないお店が出たりします。でもそれでいいと思っています。
新しいお店に一番乗りをする人たちはたくさんいますし、そういう情報を提供するブログはたくさんあります。ボクのここは、ニュースサイトではないんです。そういうつもりで書いていないので、だからお店情報は書かない不便なブログです。不親切だよねえ。でも、閉店になっても営業時間が変わってもこの場所でボクが責任が取れない情報はあまり載せないようにしています。その方がいいんじゃないかなって思って。
なんというか、食ブログではありますが、随筆、いえ紀行文みたいな気分で書いているんですよね。食は旅だと最近つくづく思います。行って食べる。食べていると行きたくなる。行ったら新しい食に出会った。日々そういうことばかりです。
さて、用事で神田神保町。小学館にお邪魔してネコ型ロボットにも会って、のち用事を終えてごはんです。歩いて水道橋まで、と思ってここを訪れてみました。
そんなこんなでここ、
「カレー&オリエンタルバル桃の実」
にはなかなか来れないままになっていました。
本家のビストロの方もまだだったもんなあ。
シックなお店で表通りから一本入った落ち着いた場所にありました。
店内も雰囲気のあるバーのような空気感があります。カウンターと、テーブル席もスツールの高めのテーブルだったと記憶しています。さて、
「チキンカレーセット」
にしてみました。
メニューにはチキン、キーマ、マトンの名前。それにセットにすると少量のダールとピクルス、サブジが添えられるようです。どっさり乗ってくるわけではなく上品な感じです。
やってきたカレーは熱々、サラサラの辛いやつ。
チキンカレーには皮付きの鶏肉がぷりぷりといっぱい入って存在感を主張してきます。鶏肉はカットが大きく、食べていくと鶏肉を頬張るという感覚があってとても楽しいですね。
カレーソースは初めの口当たり穏やかですがきちんと辛くて体の内側から汗をかかされるタイプの良いもの。うん、好みです。
甘さに振らず塩気と素材の味を前に押すやり方でバランスをさせていると感じます。たくさんのマスタードシードが浮かぶ南インド風カレーライスというわけですね。
セットで付いて来るダルは舌触り良い滑らかなもの。辛いものが苦手な人はこれを混ぜて緩和すれば良いですね。
ジャガイモとほうれん草のサブジはマスタードオイルのクセがアクセント。ピクルスも悪くないねえ。
高いスツールなんだけどくつろげる良い雰囲気があります。
ちょっと裏手にあるっていうのはこのお店のキャラクターとよくあうんじゃないかな。知る人ぞ知るカレーの店、の感じ。いいですね。
大盛りとかチーズのせが学生さんに優しいのも場所柄とてもいいなと思います。こういう味を若い人が学生の時期に知るのはいいよねえ。
よいもの、美味しいものを知っているのは豊かなことだと思います。
#カレーダンニャバード #カレーツーリズム #カレーですよ
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.co
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、雑誌、書籍等のインタビュー、執筆、商品開発等の実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。
iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書「カレーの本」
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

blogs.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.