画像: 欲望のカレー。

欲望のカレー。

渋谷のいきつけカレー店、
カイラスでカツカレー。
カツカレー850円。
エビフライ150円とゆで卵50円をトッピング
カレーのトッピングで好きなトップ3を全部のせるという、欲望をぶつけたカレー。
ここに来たら2回に1回はこの頼み方をします(笑)
以前近くに住んでいたこともあってもう何十回食べたかわからないくらい通っているのですが、
今回はちょっと久しぶりの訪問。
安定の美味しさでした。
添え物は4種類、
福神漬け、
らっきょう、
きゅうり漬け、
きゃべつの酢漬け。
特にこのきゃべつの酢漬けが大好物で、ついつい食べすぎてしまいます、、、
というかこの程よい酸味が食欲を増進させてカレーが進んでしまう
きゃべつ、カレー、きゃべつ、カレー、、、
そして、カツ♡
涙が出そうになるくらい熱々なんだけど、
あえてそれをそのままいくのがいい。(ドMですね)
カツカレーを頼むとこのヒレカツが3個並んで乗せられてきます
カレーがちょっとだけ浸してあるのが最高カツカレーのカツはカレーに浸るか浸らないかくらいにして、食べる時に決めさせてほしい
最初からカツにカレーがかかっていると、せっかくのサクサクの衣がふやけちゃいますからね
自分なりの美味しいタイミングでカレーをつけて食べるのがカツカレーの醍醐味だと思うんですっっ
カツカレー評論家としてはこのカツとカレー問題は永遠のテーマであります。。笑
三大大好きトッピングを堪能してご機嫌なカレータイムになりました
打ち合わせも兼ねて、近くの純喫茶で一息。
多分生まれて初めて喫茶店でクリームソーダというものを頼みました
何故というか、頼まずにはいられないレトロな雰囲気で、、
聞いたことのない名前のクリームソーダを頼んだら、自分の服と同化した色でビックリ。
なんだか恥ずかしかったです(笑)

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.