画像: 所沢「ラルデンツァ」で旨いナポリピッツァ!

所沢「ラルデンツァ」で旨いナポリピッツァ!

本日のピックアップフォトは所沢にOPENして1年が経った「ピッツェリア ナポレターナ ラルデンツァ」でオーナーの山根さんが焼いてくれたピッツァです。ナポリの名門「ラ・スパゲッタータ」から、日本の名門「パルテノペ」の統括ピッツァイォーロとして活躍していた腕は間違いなく本物。
今回は突然の訪問でピッツァドルチェヴィータとカラブレーゼをメタメタ(ハーフ&ハーフ)で焼いてもらいました。詳細はこの後の本文でお楽しみください。
詳細はこの後の本文でどうぞ!!
Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村
「ピッツェリア ナポレターナ ラルデンツァ」は昨年2017年4月にOPENして、今ではすっかり街の顔になり、裏通りにもかかわらず満席の人気店になっていました。
一軒家のレストランはどこかホッとするウッディーな造りになっていて、車いすの方なども入りやすいスロープを付けるなど、バリアフリーの設計になっています。
今回は久しぶりに所沢方面に来たので、帰りにディナーによって帰りました。
炭酸水はエミリオロマーニャの「ガルバニーナブルー」という珍しい炭酸水で飲みやすくて美味しい水でした。一般的にはナポリの水を使う店が多いのですが、こういう部分でも店主のこだわりを感じます。
初めに妻は酒のあてになるような軽めの前菜盛り合わせをお願いしました。
チーズやハムは得意ではないとお伝えしましたが、ボリュームも内容もまさしく妻の好みにピッタリで、食べたいと思っていたようなアンティパストがで出てきたと驚いてました。
僕にはたっぷりの地元野菜を使ったサラダです。
特にこのミニトマトの美味しさは素晴らしかったです。
ここで、ベテランピッツァイォーロの山根さんがピッツァの準備を始めました。
メニューの中で2種類気になったのがあるのでメタメタ(ハーフ&ハーフ)でお願いしました。
カラブレーゼは「トマトソース、チェリートマト、ニンニク、赤タマネギ、辛口サラミ、マッシュルーム、ケッパー、オレガノ」で辛いもの好きの僕のために青唐辛子を追加してくれています。
残り半分はドルチェヴィータというピッツァ職人一推しピッツァにしました。
水牛のモッツァレラチーズとバジリコをトッピングして、焼き上げてから甘くて美味しいフルーツトマト、パルミジャーノ、レモン、ルッコラを乗せて仕上げるピッツァです。
オイルをかける様子もベテランの風格が溢れています。
パーラに乗せて形を整えたら薪窯に投入します。
ナポリのジャンニアクント社製の薪窯は温度が450度~500度にもなるので1分半ほどで焼き上がります。窯の上からはナポリの師匠に常に見守られている感じがいいですね。
窯の上にいる師匠はアドルフォマルレッタ氏とサルヴァトーレマルレッタ氏の兄弟です。
ナポリのヴェスヴィオ火山を見下ろす高級住宅地VOMERO(ヴォメロ)の丘にあった名店「La Spaghettata(ラ・スパゲッタータ)」のアドルフォ・マルレッタ氏は、ナポリピッツァ職人協会の副会長も務める実力派ピッツァ職人で日本ナポリピッツァ職人協会では名誉会長も務めている重鎮です。
焼き上がったらフルーツトマトとルッコラをトッピングして、レモンピールを削って完成です。
どちらも僕の好きなタイプでとても美味しいピッツァでした。
山根さんのピッツァは、生地が美味しいですね。
ミルキーな水牛のモッツァレラチーズと、フルーツトマトの甘さに、レモンの酸味や苦みとルッコラセルバチコの爽やかさと苦みのバランスがたまらなく美味しい1枚です。
次は所沢で美味しい卵を作っている生産者から届いた新鮮な卵があるからと、カルボナーラを作ってくれました。濃厚な卵の旨味と塩気と薫りのあるベーコンが旨い!!パスタも僕の好きな南イタリアっぽいアルデンテで食感も最高でした。
デザートはパルテノペのようにサンプルを持ってきてくれるので文字だけでなく現物を見て決めることが出来ますよ。
今回は僕はピスタキオ(ピスタチオ)のケーキで妻はパンナコッタをいただきました。
特にピスタチオが濃厚で最高に美味しいケーキでした。
食後はグラッパとエスプレッソで本日のディナータイム終了です!
美味しくて楽しい所沢の名店は、途中で何組も予約なしで訪れて満席のため飽きられていたので、必ず予約してから訪れてくださいね。
5月20日現在のピッツァメニューはこんな感じですよ(内容は変るので参考までにどうぞ)。
Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!
https://www.instagram.com/jaffapizza/
★下記のランキングに参加しています!★
にほんブログ村
それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m
ピッツェリア ナポレターナ ラルデンツァ
Pizzeria Napoletana L Ardenza
電話:04-2006-1097
住所:埼玉県所沢市日吉町7-6 1F
交通手段
西武所沢駅下車、徒歩5分前後。
プロぺ通りから横道に入ったすぐ先です。
所沢駅から228m
営業時間
11:30〜14:30
18:00〜22:00
日曜営業
定休日:月曜日(祝日の場合は営業。翌火曜日がお休み)
予算
¥4,000~¥4,999 ¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
¥3,000~¥3,999 ¥3,000~¥3,999
カード可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
サービス料・チャージ料無し
席数:38席
個室:無
貸切:可
完全禁煙
駐車場:無(店舗隣にコインパーキング有り)
オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり、バリアフリー
メニュー
コース
3000円~4000円のコース、4000円~5000円のコース
ドリンク
ワインあり、カクテルあり、ワインにこだわる
一軒家レストラン
お子様連れ:子供可
ホームページ
https://www.facebook.com/LArdenza/
オープン日:2017年4月14日
備考
平日のランチタイムは、クレジットカード不可。
←食べあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.