画像: 甘口カレーの進化

甘口カレーの進化

最近、スタッフに絶賛されたカレー。
ゴールデンカレー甘口を使った、
コクうまカレーです
今、イチオシの甘口ルウといったら断然これ
35種類のスパイスとハーブがしっかりと香りつつ
、まろやかな口当たりが新しい。
ゴールデンカレーといえばキリッとしたスパイスのイメージを持っている人も多いですが、そこに加えてさらに選択肢が増えるのは嬉しいですね
今日は豚バラ肉を使って、ジューシーなポークカレーを目指します
よく野菜を炒めて、旨味を閉じ込めたら、、
塩麹に漬けておいた豚バラ肉をこんがりと♡
野菜たちと合わせたら、15分煮込みます。
ここで煮切りみりんが登場!!
このままでも美味しい甘口ですが、
煮切りみりんを加えることでよりコクの深いカレーにしちゃいます
これが豚バラ肉の美味しさをより引き立てるコツ
全部を合わせたら火を止めて、
ルウを入れてよくなじませます
再び加熱したら5分煮込んで、
出来上がり
至って普通の作り方ですが、いつもと全然違う!
っていうカレー(笑)
食べたらみりんが入っていることはわからないですが、どことなく高級感のある味わいになるんですウフフ
最近は辛いカレーやスパイスカレーが流行っているけど、今一度甘口カレーも見つめてほしい
甘口カレーだって常に進化を遂げているのだ

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.