画像: モルソー(日比谷)

モルソー(日比谷)

かつて目黒で連日賑わっていた美人シェフのフレンチレストランが、
先月、東京ミッドタウン日比谷へ移転。
NHK「あさイチ」などでもおなじみの秋元さくらシェフの「モルソー」。
目黒の頃より、かなり広くなって解放感溢れるテラス席もある。
壁の色や内装にセンスがあふれ、
東京のど真ん中らしいゴージャスな雰囲気。
昔から秋元さくらファンだった僕としては、
さくらさんの元気な声と素敵な笑顔が店内のどこでも届いた目黒と比べ、
日比谷という1ステージ上がった地に来て、
CAで言うならファーストクラス担当に出世してしまった寂しさも感じるが、
でも、あのモルソーがよりパワーアップした嬉しさもある。
目黒の頃からの名物、ウニとコーンのムースが白ワインと合う。
写真のサーモンのミキュイ(mie cuit)がめちゃくちゃ美味しい。
ミキュイとは、「半分火が通った、半生」を意味するフランス語で、
フレンチレストランでよく見かけるメニュー。
絶妙な火加減が必要で家ではなかな真似できない。
オムレツもそうだが、どの料理も火入れ具合が絶妙。
女性シェフならではの盛り付けの美しさで、外国人客にも愛されそうだ。
これからの時期、テラス席のランチは最高だろうな。
そして広く長くなったカウンター(写真下)なら、
さくらさんとも会話できて楽しそう。
開店から、つねに満席の大盛況。
デートやファミリー、女子会などにオススメ。

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.