画像: 「白山 小石川植物園 東京大学大学院理学系研究科附属植物園」

「白山 小石川植物園 東京大学大学院理学系研究科附属植物園」

庭園美術館を後にして、そのあとは文京区・白山へ向かいました。
文京区、あまりなじみがなくてほとんど行くことがありません。。
なので、ちょっとカフェを探そうにも四苦八苦(汗)
この時も、小石川植物園に行ってそのまま帰ってしまいました。
しかーし。
この小石川植物園、めっちゃくちゃステキなんですねぇ。
こちらも初めてでしたが、一瞬自分がどこか海外にいるような気分になれました。
外部の都会的な空気から遮断される時間が持てます。
とにかく木々が高く、前後左右緑に囲まれます。
最高学府の研究所でもあるので、建物も見られます。
ここで見つかったもの、研究されたものもたくさんあるそうです。
柴田記念館。
本館。
日本庭園は少し低い場所にあり、そこから眺めると緑の斜面が続きます。
前の写真の緑の回廊はこのお山のようにこんもりしたところです。
さっきまでその中を歩いていたのに、こんなに鬱蒼としていたなんて。
日本庭園からは赤い建物、
東京大学総合研究博物館 小石川分館が見れます。
月~水は中も公開しているようなので、いつかまた行かなければ!
もみじの木が低く垂れさがっていて、秋は相当よさそうでした!
ここは紅葉の頃にまた来たいなぁ~
---

love.exblog.jp

This article is a sponsored article by
''.