画像: 「北海道大学さんぽ、カフェMarley(マーリー)、郷土料理杉ノ目」

「北海道大学さんぽ、カフェMarley(マーリー)、郷土料理杉ノ目」

次に向かったのは札幌・北海道大学。
巨大な敷地がある大学に、いったいどこから入ったらいいのかもわからず、とりあえず駅から向かいます~
最初に見たのは素晴らしい銀杏並木ー。
銀杏って冬でもキレイー。
これ、秋だったらどんなことになってるんだろ!やばすぎる!
それにしても北海道の人ってなんで雪の上をあんなにサクサク歩けるんか...
黄色の葉っぱがアーチみたいになるんでしょうねー。
一応ポプラ並木を目指してみよう。
有名だもんね。 ←有名に弱い。
途中学食発見ー
中にガソリンの価格が書いてあるのがすごいね、北海道ぽいね。
じ、人工雪...、人工雪。
いらないよね、この状況では。
ポプラ並木は想像してたのと違ったー。
冬は映えない。
でも見れてよかったなー
建物もすてきでした。
クラーク博士は思ってた銅像と違ってた。有名なのは「さっぽろ羊ヶ丘展望台」にあります。
---
中心部に戻ってきました。
カフェマーリー。
おしゃれな店主さんが丁寧に淹れてくれるコーヒー。
---
空港へ向かう前の夜ごはん。
郷土をしっかり知りたいから、郷土料理杉ノ目へ。
カウンターとたくさんの個室。
接待や大事な会で使われているっぽいです。
奥にはアイヌの家であった「チセ」を再現した部屋があります!
ここでお泊り会したい♪
7,000円のコースをオーダー。
毛ガニを食べたかったんですよー!
イクラはいくらあってもイイ(笑)
毛ガニ単品だと時価ですーって言われてビビりましてね。
なのでコースです。はい。
とうもろこしのすり流し。
毛ガニ4分の1!わーいわーい。
殻を取ってくださいます。
上品だわ。
ミソも。
お刺身もすごかった!
器もきれいでしょー。
油子(アブラコ)っていうお魚。
毛ガニ甲羅揚げがきて、
おそばで〆。
にしん入ってた~
黒蜜と桜のアイス。おいしかったー
とにかく毛ガニ食べられてよかったあ。
まだまだ見切れなかったけど、最後の毛ガニでとりあえず気持ちを落ち着け。
また来るね天塩!札幌!
すごかったなぁ食が。
【北海道・天塩、豊富】
・ついに到達!日本最北端・稚内空港から天塩町へ カツカレーとしじみラーメンのあげいん
・24時間365日完全放牧の牛乳を使ったトロケッテ・ウーノ 宇野牧場でスノーモービル
・ランラン魚卵!巨大タラバガニ!北のごちそう三昧 天塩町の七福寿司
・天然のオイル温泉!ぬるめでゆっくり浸かれる豊富温泉 川島旅館
・北海道・天塩町 旅館日の丸の朝ごはんとべこちちの自家製チーズ
【北海道・札幌】
・札幌の夜は天塩町づくし!TESHIO CREATIVE TABLE、ジャニス・ウォンも登場
・札幌フリータイム カフェFAbULOUS (ファビュラス)と赤レンガさんぽ
・札幌グルメさんぽ ソウルフードみよしの、ノイモンドオーガニックカフェ
・北海道大学さんぽ、カフェMarley(マーリー)、郷土料理杉ノ目
---

love.exblog.jp

This article is a sponsored article by
''.