画像: カレーですよ4405(江ノ島 ビッグサー)薬事法とかそういうんじゃない「効き」のあるカレー。

カレーですよ4405(江ノ島 ビッグサー)薬事法とかそういうんじゃない「効き」のあるカレー。

鎌倉材木座の亀時間のイベント、いい時間でした。発作的に思い立って出かけてきたけど、正解だった。価値のある時間をもらうことができました。
カレーですよ。
鎌倉の古民家ゲストハウスの亀時間。代表のマサさんにはよくしていただいています。
ちょっと久しぶりになっちゃってるからお会いできてよかった。
イベントは、トークライブ。
ダイナミックラボを主催する21世紀のヒッピー、テンダーさんがしゃべるイベント。先住民技術からデジタルファブリケーションまでを使い、自然災害から日常までの幅広い問題解決のための技術を実行できる場所を、という考えで鹿児島県南さつま市の廃校にファブラボを構えたという話は本当に面白かった。
日常の小さな修繕やアイディアなどから政治経済、コミュニティーから自然や災害までをすべて範囲として、現代のインフラに頼りすぎずに個人で問題解決をして進んで行くんだよ、というライフスタイル。
感銘を受けました。
イベントの食事はご存知材木座の「香菜軒寓」の三浦シェフと奥様が担当。「エビカレーのプレート」を食べました。やっぱりいいんだよね。三浦さんの料理。美味しかった。
それで、だ。
相変わらずハシゴをするわけです。ここまで来たら、夜の時間だったらよらないわけにはいかないあそこ。海岸を飛ばせばここから15分足らず。
そう、江ノ島 のあの店。
「ビッグサー」
マスターに挨拶せずに帰るわけにはいかないのです。
お餅のご恩もある。とある感想も伝えねばならない。色々あるのです。
ビッグサー、久しぶりになってしまいました。
人気店でもあり、そのうえ間の悪いボクは去年数回来ては満席で帰るという残念な感じになっていて、それはマスターがとかじゃなくて、ボクの日頃の行いと曜日と時間帯の洞察の不足から来たものであり、反省するところでありました。
久しぶりの吉田マスター、お顔を拝見できてうれしい。
早速注文もせずにおしゃべり開始になりつつも店内をキョロキョロ。あ、
「世紀末カレー」
あるんだ、あるのか。ください。世紀末カレーにします。
久しぶりのビッグサーで世紀末カレーがあったのは素晴らしい。ありがたい。そしてなんということか、久しぶりすぎてエンドルフィンサラダを頼み忘れるという失態を冒しました。これは痛い。帰り際に気がついて泣きそうになりました。
さておき、世紀末カレー。
ただでさえでかい肉の中からマスターが特大の肉を選んでくれました。
うわあ、すげー!なんか久しぶりだからか、こんなに肉大きかったっけ?いや、大きかった。でもこんなに大きいのはイレギュラーだと思うぞ。
カレーの海を圧倒するように広がる広大な肉大陸に自分の無力感を思い知るという大きさ。まったく素晴らしい。まったく楽しい。もちろん食べ切るよ、当たり前だ!出されたメシは食い切れ。死ぬ気で食い切れっていつも思います。
そしてカレー。カレーはもういつも通りの吉田節でが炸裂しており、ほろ苦く、香り力強く、奥の方に本当にかすかな甘さがあるのが安定の構成です。いいよなあ、これ。
スープと言い切れる粘度をまったく感じないカレーソースなんですね、これはほぼ飲み物だよ。
実際、ごはんにもかけるんですが、スプーンですする量の方が多いこともしょっちゅうで、この夜もそうでした。ああこの幸せ。辛さは強くはないのですが、毎度同じでからだの内側から効いてくるわけです。どんどん汗をかかされるんです。これがいいんだよ。
体調を整えるためにビッグサーに通う人がいるというのを聞くんだけど、それ、頷ける。わかるよ。数なくとも二日酔いなんざ一発で吹っ飛びます。
ここらへんのツボをわかってる人となら旨い酒が飲めるのではないかといつも思います。
この夜は常連の某アウトドアエキップメントメーカーの人とおしゃべり、仲良くなれました。このお店はそういう相互作用も生む不思議な空間です。
何度いっても他のお客さんと喋らなかったことないんだよね。
そして何度行こうがやっぱりビッグサーは最高であり、それはカレーの魅力もさることながらマスターの世界に対する深い憂いとカレー周辺業界に関する構造への造詣の深さと何より人柄があってのことと思い知ります。
普遍にして唯一無二の店。
勉強したけりゃあ行くべきだよ。
#カレーダンニャバード #カレーツーリズム #カレーですよ
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.com
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書「カレーの本」
出版社在庫無くなりました。市場にあるのみです。お早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

blogs.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.