画像: カレーですよ4389(熊本 八代 串屋長右衛門)熊本で焼き鳥屋のチキンカレー。

カレーですよ4389(熊本 八代 串屋長右衛門)熊本で焼き鳥屋のチキンカレー。

やってきました、熊本八代。今回の熊本出張はけっこう緊張します。仕事で、簡易的な、でもきちんと機能する映像撮影のスタジオを構築してそこで6本の収録をこなすというプログラム。この日はまずはの現地入り。チームの友人たちと打ち合わせ夕飯からスタートです。
カレーですよ。
熊本空港から熊本駅へ。ちょいとカレーを食べて移動です。電車で八代。ローカルの電車はいつ乗っても楽しい気持ちになります。知っている人のいない町の、そこに暮らす人が使う生活路線。知らない町の暮らしが見えるのがなんともうれしい。通勤と通学の帰り道の時間帯。高校生がたくさん乗っていて、サラリーマンの人たちも多い。東京のようにおかしな空気が流れておらず穏やかなのがなんとも愛おしい気分です。
八代駅に到着すると今回の案件のまとめ役の頼田さんがクルマで迎えに来てくれました。とりあえずホテルにチェックインして荷物を置いたらちょいと行きましょう、という話。もちろんです。
「 串屋長右衛門」
というお店。
白木のカウンターも心地よい新しめ、清潔な焼き鳥店です。
宮崎地鶏、岩手の契約農家の清流鶏など厳選した鶏を使った料理が売りのようで、きれいなカウンターに座ると大将が串を備長炭で焼き上げています。いいじゃない、いいね、人が焼いてくれる焼き鳥は嬉しいもんです(元焼き鳥店大将)。
出てきたのがきちんとおいしいお通しの大根おろしときゅうりの浅漬け。おお、いいな、こりゃいい。ちゃんとしてる。
こういうベーシックなものがきちんとしてる店はレベルが高いと思われます。
さあ、楽しみになってきたよ。
はねみ(むね肉)の刺身は甘い醤油と相まってエッチな食感。
鶏皮ポン酢も上品な仕上がりでスモーキーな皮を引き立てる抑えめの味です。
鶏やさんでちゃんとした鶏料理食べるの、いいなあ。満足いくなあ。
鶏の西京焼きなど悲鳴が上がる美味しさで、思わずもう一皿追加をしたほどでしたよ。いやあ、これは追加するべき。絶対美味しいもん。美味しいに決まってて、頼んだらその想像を超える美味しさだったよ。こりゃあたまらない。
そんな南九州の鶏料理を堪能していると、うっかり、メニューの〆のページにカレーを見つけてしまったんですよね。いや、見つけて、それで見なかったことにしてたんですが、同行者が背中を押してくる(笑)
うむむ、ここまでの和食の幸せをこのまま保つ事を最優先としてこの店ではカレーはやめよう、と強く誓ったのだけどなあ。みんなに追い詰められあっさりひっくり返されます。他の人も締めのご飯ものを頼み始めています。そんじゃあ注文。
「賄いから生まれた チキンカレー 大辛口」
もらいましょう。
やってきたカレーがこれ。お、これはフライドオニオンかな。
さあどうでしょう。ひと口、口に運びます。
ああ、うん。壁の短冊に大辛と書いてあるんですが意地悪ではない、甘辛の辛がちょい強目という落とし所。これがなかなかいいじゃないですか。後からじわじわと辛さが蓄積されて行く感じで楽しい感覚です。酸味と鼻を抜けるスピード感あるスパイスの香りもなかなか良くてさわやかです。鶏ダシであっさり、辛さの感じはあとになればなるほど辛くなるやつなんだけど、ゴクリと飲み込むと口中あとは引かないタイプの辛さなのでキツくないんです。
あららなんだよ、いいカレー じゃないの。こりゃいいよ。
〆のお食事は鶏飯、鶏出汁茶漬けとカレーがあります。そちらも魅力的だけど、カレー、なかなかいい選択肢です。
明日は早起きして仕事だよ。
#カレーダンニャバード #カレーツーリズム #カレーですよ
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.com
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書「カレーの本」
出版社在庫無くなりました。市場にあるのみです。お早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

blogs.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.