画像: 「西麻布 真由膳のカキフライ」

「西麻布 真由膳のカキフライ」

このお店、以前友人に紹介してもらって行ってから、その後一度、今回が3回目。
いつ行ってもすてき。ほんとーーにおいしい。だいすき。
前回はほたるいかのごはんをいただいてその新鮮さに感動しました。
(下の方に過去記事リンクしてます)
今回はみんなで集まるお食事会。
こじんまり感がまた良くて。
西麻布交差点からちょっと奥まっててしかも地下。
このストーリー感もたまらないよ。
贅沢にも貸切。
最初はビール...
知多、角のハイボール、ワインなどを。みんなで酌み交わし。
登美の丘のシャルドネ。取り合い(熾烈w
スタートは茶碗蒸し。
これがですねー。
あ・わ・び・です。
あわびは当然のごちそうなんだけど、
茶碗蒸しの部分がー、たまごの部分がー。ほんとーに美味しい。
口の中に入れた瞬間なくなる。
こちら、朱塗りの盆に粋な器で出てきます。
お刺身おいしかったなー!
黒むつとひらめ。お醤油かポン酢で。
八寸。
コチの手まり、山菜(うるい、たらのめ、ふきのとう)の白和え、
菜の花の辛子和え、
甘い卵焼き、
たらの白子ポン酢。
生クリームみたいに滑らかな白和え。絶対につくれないわあー
あぁ大人になってよかった!
あしあかえび!熊本のあのあしあかえび~
、のグラタンです。あんまい。
あしあかえび、名前どおり足が赤いんですよ。
かぶら蒸し。
鰆がふわふわ。
メインは宮城産のカキ。
シメごはんは鴨つくねのいなにわうどん。
このお店で日本全国食べ歩きが出来るレベル。
ちゃんと現地に足を運んで食材選びをしているという真由子さん。
いいなぁこんなお店。
ほうじちゃのプリン、イチゴもちゃんとおいしかった。
この日はサプライズもありました!
【過去記事】
---

love.exblog.jp

This article is a sponsored article by
''.