画像: カレーなしよ高知出張( 高知 帯屋町 土佐っぽ料理 ゆう喜屋)海のもの、うまし。

カレーなしよ高知出張( 高知 帯屋町 土佐っぽ料理 ゆう喜屋)海のもの、うまし。

高知、いいですねえ。
路面電車の走っている町は好きですよ。
昼間のワルンカフェの興奮も冷めやらぬままのその晩。大丈夫、カレーは食べません(笑)
いやね、ワルンカフェがあんまりよくってあんまりに気持ちがガッときたのでなんかもうカレーはいいでしょう、という心持ちになってしまいました。
そんな感じで市内をぶらぶらしたり、みやげになりそうなカレーを見たり。
そういうのはいちおう忘れずにやってます。
行った先ではスーパーマーケットに入ります。お買い物しようがしまいが入ります。レトルトカレーだけ見るわけじゃないよ。生鮮コーナーも見てどんなの肉やどんなお魚をここの土地の人は食べてるのか、見るんです。とても楽しいです。
おっ!シイラのみりん干しかよ。南国だねえ。
あら、野菜のお寿司、スーパーにもあるねえ。
ここでは当たり前のものなんだねえ。
地元パンって好き。気になります。高知とくれば帽子パン。
高知とくればミレーです。そこまでは誰でも知ってます。
でもアイスになってるのは流石に知らなかった!
阿波踊り専用エナジードリンク!!さすがとしか言いようがない。
という感じでさて、夜は帯屋町あたり。
「 土佐っぽ料理 ゆう喜屋」
というお店に入りました。
持つべきものは土地土地の友達。素晴らしいお店に案内してくれましたよ。
奥の座敷に案内してもらってのんびりさせてもらいました。
この素晴らしい刺身の盛り合わせはイサキ、キンメ、タチウオ、カツオ。
舌の上でとろけ出すキンメ、淡白でさらりとした味わいイサキはあおいレモンを絞るだけでうまいんです。
カツオはご存知、ニンニクのスライスとともに。
いやあ、高知に来てよかった。どれも本当に美味で驚かされます。
あら炊きは豆腐入りを注文しました。
この豆腐だけ2丁ほど食べたくなるような絶妙の甘辛濃い味で泣けて来ます。これは本当にうまい、うますぎる。器もでかい。たっぷり入って来ます。
アラなんて言っちゃ申し訳ないような素晴らしいキンメがたっぷりです。どうにも貧乏性のボクは無性に銀シャリが欲しくなるわけです。
これはたまらなかったなあ。
とろろのしそ包み揚げ、なんていう面白いものもね。美味しい!
太刀魚。高級魚だよお。焼き魚も欲しかったので。
〆に巻物とかあるとぐっと来ちゃうねえ。
おみやにしてもらってもいいかもねえ。
とにかくどの料理も新鮮でシンプル、素材の良さをぐいっと強く引き出す幸せな和の料理でした。
ここは強くお薦めしたいですねえ。
明日起きたら移動、まずは高松へ向かいます。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.com
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書「カレーの本」
出版社在庫無くなりました。市場にあるのみです。お早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

blogs.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.