画像: 鮨 歴々 百番街店@石川県金沢

鮨 歴々 百番街店@石川県金沢

どうも!年末は急遽金沢に一泊二日いた姫です。 東京に帰る前に、金沢駅にあるお寿司屋さんで食事をして帰ることにしました。 トゥ 『鮨 歴々 百番街店』入口 こちらは、ひがし茶屋街にあるミシュランの星付き『鮨みつ川』の姉妹店です。金沢駅の飲食店が並ぶ百番街にあります。 歴々オリジナル 純米生貯蔵酒 金沢の酒蔵『福光屋』が歴々オリジナルとして出している商品で、辛口ですっきりした日本酒を嗜みました。 のどぐろのカマ焼き 数量限定の地元ならではの一品料理。500円とは思えない程の量があり、脂の乗り方、塩梅に感動しました。 香箱かに姿酢 今が旬の香箱蟹は、掌にすっぽりおさまるサイズで、2300円!このように身をきれいに甲羅に並べるところが職人技の一つ!身には甘味があり、外子は食感豊か、内子はコクがあり、冬の味覚を存分に堪能できました。その後、握り8貫+巻物+汁物付きのセット(2000円)をオーダーしました。 真鯛 酸味が少なくふんわり温かいシャリに真鯛の甘味が融合してました。 ほうぼう 様々なジャンルのお料理で、煮たりして登場するお魚が、お刺身で鮮度の良さを物語ってました。 イカ見事な捌きで、まったりほぐれる烏賊を塩でいただきました。 寒ブリ 脂が ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.