画像: カレーですよ4367(御徒町 上野黒門町 クローバー)大通り裏のおしゃれスパイシー。

カレーですよ4367(御徒町 上野黒門町 クローバー)大通り裏のおしゃれスパイシー。

そうだった、鉄鍋荘の上にたしかカレー屋さんができたって聞いてた。忘れてた。行ってみなくちゃ。
カレーですよ。
上野黒門町は御徒町と末広町の間くらい。もう少し歩くと湯島のデリーに行き当たります。秋葉原の端っこに用事がありました。買い物、用事を済ませてお昼の時間。あ、そうだ、上野界隈で行っていない気になってるお店があるんだった。気がついてよかったです。
味坊鉄鍋荘は知り合いが共同オーナーをやっているお店で実に興味深い、いいお店なんです。テーブルに作り付けになったガスコンロに鉄鍋を落としてそこで煮込む、というスタイルの中国東北地方の郷土料理を食べさせてくれるお店。中国料理といってもいわゆる中華料理ではなくて完全にアジアエスニックのスパイスやハーブのクセもうれしいうまいもの、珍しいものを食べさせてくれる良店です。
そんな鉄鍋荘の二階に出来た可愛らしいカレー店があると人づてに聞いていました。
名前は、
「クローバー」
鉄鍋荘の脇の細い階段を上がるとしゃれた感じの看板やアクセントのディスプレイやロゴが見えます。奥の扉を開けるとそこがクローバー。
店内はイヤミのないシンプル、ナチュラルなインテリアで、みまわすと女性のお客さんがほとんどでした。
おやおや、いいねえ。女のひとのお客さんがたくさんついているお店、良店が多い予感です。
さあ、注文だ。
人気があるようでみなさん頼んでいるカツカレーや、今日はやめておきました。いや、なんとなくなんだけどね。
「季節の野菜カレー」
にしましたよ。
あまりざわつかない大人っぽい空気で快適なホール。ゆっくりカレーを待つことができる気分です。ちゃんと洒落てるんだけどうるさくないインテリアは意外と貴重なものです。カフェなんかでもあんまりこってりとおしゃれ風にすると疲れちゃう。ここはすっきりしていて気分がいいです。
あ、カレー、きました。
やってきたカレーはビター&スパイシーなものでした。いい意味で裏切られました。
その味は苦味と酸味が深くキレのいい大人っぽいもの。いわゆるルウタイプではないさらりとした仕上がりで、ごはんにかけるとごはん上には炒めタマネギが、ごはんを通り抜けてカレーソースが、という分離があるもので好きなタイプです。
スパイスが強く香り、その中でもクローブが少し出っ張っていて好みの調整。クローブ、クローバー、なのかな、ということを思いながら食べ進めます。ドライな味わいのカレーソースに野菜の甘みがよく似合うねえ。
メニューの発酵バターというキーワードで思い出してしまったのか、どこか新宿御苑の草枕を思い出す味。大変においしい好みの味でした。
お店の方もにこやかで感じがいいんですよ。女性のお客さんが多いのもわかる雰囲気と味ですね。これはまたきてみたいな。
#カレーですよ #カレーダンニャバード #カレーツーリズム #
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.com
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
(@を小文字に書き換え願います)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書「カレーの本」
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

blogs.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.