画像: 「映画 "君の名は" 聖地巡礼ロケ地巡り」

「映画 "君の名は" 聖地巡礼ロケ地巡り」

さて、お宿の記事からの続き。
飛騨高山でラグジュアリー旅館を使い切らないうちにチェックアウト...。
そしたらですね、この高台にあるお宿に大きなバスが到着していました!
君の名は?
「濃飛バス!」 ということで...
君の名はラッピングのバスに乗ってロケ地巡り(聖地巡礼)とまいります。
2度目ですが、前回行かなかったところもかなり網羅したような気がしてます。
ちなみにこのバスでロケ地巡りというのは通常メニューではなく、この日だけの特別仕様。
ラッピングバスは東京・新宿のバスタから走っているとのことでした。
そうそう、この日泊まっていた場所は「飛騨高山」、そしてロケ地巡りは「飛騨古川」。
でも飛騨高山は高山市で、飛騨古川は飛騨市。
高山市はどんどん合併して、日本一大きい市。
岐阜県は美濃地方と飛騨地方に分かれる(旧国名)ので、これまた少し混乱する。
よって、このバスは「君の名は×飛騨市」となってます。
高速バスだけあってゆったりだしコンセントも完備。
まずは飛騨古川駅へ到着。
2度目の訪問ですけど、
このシーンですよね。2台の電車が駅で行き交うという絵があるのですが、、
つまりこの2つの列車のこと。
実は現実には1~2分という超レアなシチュエーション。
単線のすれ違いのための停車であり、この日は電車遅れのため、なんと実現しませんでした!!!
タクシーのシーンもあるらしいんですが、
ミスグランドジャパン・グランプリの辻絵里華さんほか、皆様が再現してくれていた!
駅内のこのシーンも。
その後、飛騨市役所へ。
市長表敬訪問でした!
市役所前にバスが停まっているという、あり得ないシーンが生まれました(笑)
市役所で働く人たちも、わらわらと集まってきて写真撮りまくり。
ご覧になったことが無い方もいらしたみたい。
このバス、カッコいいよね。
お隣にある、映画に登場する飛騨市図書館も拝見しました。
図書館については、マニアにしかわからないくらいの一致度だったので、
私くらいの君の名はレベルゼロの人にはわかりにくい。
...ので、美しい人たちのお写真をご覧ください。
左から、
ミスグランドジャパン
グランプリ 辻 絵里華さん、
ファイナリスト 森江 由衣さん、
準グランプリ 勝本 有莉実さん。
図書館の中にはロケ地訪問した人たちのノートが置いてありました。
各所にあるみたいで、みんなここに足跡を残して行っています。
個人的には気多若宮神社が良かったなーー。
古川の春のお祭り「古川祭」のお宮でもあり、
なんとなんと出雲系!大国主神がまつられていたー
お次はバス停。
シーンがわからないから、一体これはなんだ!?
・・・という状態ですが、とりあえずシャッターを切る。切る。切りまくる。
すでに使われていない(廃バス停?)というこのバス停。
映画ヒットにより、慌てて整備したとのこと。
バスはこの辺りでは手をあげれば拾ってくれるし、声をかければ降ろしてくれるみたい。
生活に密着してますなぁ
バス停の中には、ロケ地巡りで来てくれた人に街の見どころを説明する張り紙がたくさん。
盛り上げていてとてもいい。
バス停とバス。
このシーンもですね。。。
味処古川にて。
なんでもやってくれるミスグランドジャパン。
本当にかわいいお嬢さんたち♡
私はここで一子相伝という、「飛騨の豆つかげ」を買いました。
ドーナツみたいな味わいで、素朴な大豆がぽりぽりと。
止まらないやつ。
最後に飛騨牛串 食べました。
ここの、とても美味しかった!
古川とのお別れは、古川祭の太鼓をドーンと鳴らして。
女性はお祭りでは叩けないから、ここで体験しておいてよかったぁ
みんなでかわりばんこ、叩きました。
今年は岐阜とご縁があったなぁ。
実は私のお知り合いとも不思議な角度でつながっていたりして、
ぜひともここでお知り合いになった方たちとこれからも仲良くしていきたい。
お正月は地上波・映画「君の名は」を観ましょうか(笑)
---

love.exblog.jp

This article is a sponsored article by
''.