画像: 「恵比寿 階段の上の上にある隠れ家和食、くおん」

「恵比寿 階段の上の上にある隠れ家和食、くおん」

突然の声かけがあって、「今日行ける和食ない?」みたいなことで、いくつか候補を出したお店のひとつ。
そういえば、前回のレポートもしていなかったことを思い出し、2回分を一気に放出します。
最近、流行るお店ってどういうお店なんだろう...、とか選ばれるお店ってなんだろう...、とか思っているのですが。
結局ですよ、自分のいつも行動しているエリアにあるお店を選んでしまうっていうのが一番だと思います。
今回も美味しい和食と言えば色んなお店が思い浮かぶけれど、
・今日の今日で予約取れるとこ
・軽い感じで行けるとこ、行く相手とのちょうど真ん中くらいの距離感
って考えると絞られてきますね。
実際この日予約取れないお店もありましたし。
そういう意味でこのお店はちょうどいいのだと思います。
当日でも予約が取れてラッキーだったし、かといってお店はガラガラではありません。程よく回転したりしてましたし。
お料理も器も店内もセンスが良くて、接客も良い。
当日行ってからコースをオーダーしましたが、アラカルトもあり。
週末土曜日は4000円のお得なコースもあります、こちらは前日までの要予約。
一皿目で小さなお料理と柚子が入ったお吸い物。
これがおいしい!
そして最初に出てくるサラダが作り立てで毎回おいしい。
ふわっと和えられて食べやすく、量もたっぷり。
湘南しらすと鎌倉野菜のサラダ。
お刺身はちょっと味にムラがある。
水っぽいまぐろは苦手。
でも私の苦手なもの”わさび”を覚えていただいていたのでポイントがぐっとUP!
寒鰆の味噌漬け。
このお店は炭火の台を持つので、こういう焼き物系は最高。
揚げ物はれんこんの海老はさみ揚げ。
衣の軽さがうんまい。
このコース(5,000円)のメインは豚肉。
脂がとても甘くてくちどけ良い。
大葉のタルタルソース。
最後は毎回鯖の押し寿司。
目の前で作ってるのを見ることが出来ます。
ちょっと酸味が強めです。
お味噌汁は出汁しっかりですごくいいです。
デザートは3つからのチョイス。
練乳アイスとこしあんがはさまってます。
---
コースは特別コースを除くと4500円、5000円、5800円となかなかリーズナブル。
極端回避性により真ん中。5800になるとメインが牛肉になるようです。
前回もおなじコースだったような気がするなー
(わすれてしまいました、汗)
あぁ。今回はこの梅干し出てこなかったんだー。
実はこのお店、かなりわかりにくい場所にあり、それがこのお店のブランドを引き上げているようなところあり。
迷いながら行くのも楽しいですね。
でも階段多く急なので、落ちないように気を付けてくださいね。
---

love.exblog.jp

This article is a sponsored article by
''.