画像: カレーですよ4345(札幌麻生 チャンドニー華麗ばぁー)満艦飾。

カレーですよ4345(札幌麻生 チャンドニー華麗ばぁー)満艦飾。

なんだかすごい店なんですよね。
いつだったかインターネットでなにかのブログか情報サイトで写真を見て、あまりのインパクトにチャンスがあればと思っていました。せっかくなので、行きましょう。
カレーですよ。
とはいえカレーじゃなければ行きません。変グルメは食べあるキングの八坂くんにお任せしておけば大丈夫。そしてこのお店はカレーのお店です。
一周、というほどではないですが道北をぐるりと回って札幌に帰ってきました。車の旅、楽しいな。さて、札幌でランチです。
札幌の地下鉄麻生駅そばのお店。とにかく行けばわかる、でもわからない。
不思議なお店なんですよ。
歩いていると飛び込んでくるピンク基調のお店。ものすごい派手です。なので行けばわかる。なんだけど、ぱっと見は何の店かわからない人がほとんどだろうなあ。僕も予備知識なしではわからなかったと思います。
それがいくら看板に大きく「カレー」と書いてあっても、です。外観を見ればそれは皆納得するでしょう。
ちょっと不安になりつつもお店に入りますが、、、あれ?ドアが二つある。どっちを使えばいいんだろう?うーん、わからないことだらけで店に入る前に悩むという。こういうのは久しぶりです。
意を決して店内に入ればその感はなおさらという言葉に変わります。
とにかくね、過剰とも言えるデコレーション、小物雑貨の数々と光り物は眩しいとかこってりとかそんな程度の言葉ではなかなか表現し尽くせないボリューム感です。ボリュームというか、奔流という感じ。ここでカレーを食べるわけだ。うーん、、、面白い(笑)圧倒されます。
メニューは割と普通な感じでホッとします。
さて、
「チキンカリー(骨つきレッグ)」
にしてみました。
メニューは普通、と言いましたが。
ビーフカレー、カツカレーとスタンダードな日本のカレーライスの名前が並ぶ中、途中にフルーツカクテルカレーとかがポロリと入っていて激しく気持ちを揺さぶられます。が、とりあえずそのセンはなしで。
チキンカレーだけがチキンカリーの名前になっています。「レー」じゃなくて「リー」だよ。これは何かこだわりありということだね。
注釈で「南インド風辛口(スープ)」という記載があるのでよし、これだよと間違いない感を感じつつの注文。こういう感じのお店で普通のカレーライスメニューの中に突然「リー」になる語尾。俄然興味が出てこれに決めたわけです。
それにしても過剰なデコレーションだなあ。デコレーションではあるのですが、コレクションであるということも伝わってきます。もうなんか食べる前にお腹いっぱいになりそうだよ。
なんだか目がチカチカして来るんですが、なのに安らぐんですよね。なんだろうこのリラックス感は。
トイレだってこんなですよ。
さあ、やってきたカレー。
ビジュアルでいうと札幌スープカレーのスタイルに見えますね。
カレーソースをひとくち含むと、うん、おお!、これはいい。うまいなあ。
南インド風というよりもスリランカ風を感じるスパイス感です。
それというのもパウダースパイスベースの様子で旨味成分も感じたから。ホールスパイスではなくツナパハ(スリランカのミックススパイスパウダー)を使い、モルディブフィッシュ(スリランカのお隣の名産の鰹節)の旨みを生かすイメージです。
ああ、これはいいな。
チキンレッグが大きくて驚いたよ。ここはスープカレー的。
骨離れ素晴らしく味もよく、これはお値ごろ感を感じるねえ。
ニンジンの謎の食感には驚ろかされた。
ホクホクでもサクッとでもなくクンニャリなのです。なんだこれ初めてだよ。
これもまたこれで面白いです。
さらさらでよくダシが出たカレースープにざらりとしたパウダースパイスがよく合っていていいカレーです。知らぬ間にどんどん汗をかかされているタイプのカレーだねえ、これ。
そこに温玉があって上手にスパイスのエッジを丸めてくれるのも好ましい。
甘い福神漬けがまた不思議とよく合うんですよ。
日本とインドの良い要素がバランスよくまとまっている秀逸なカレーだと感じました。
マスターはとても丁寧な接客で、シャイなのかちょっとおしゃべりをしたいな、と思ったのだけど、乗ってもらえなかったのが心残りでした。いや、まあ、また行けばいいのだよ。また行こう。そうしよう。
だって美味しいし、飽きないし。
#カレーダンニャバード #カレーツーリズム
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.com
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
(@を小文字に書き換え願います)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書「カレーの本」が刊行されました。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

blogs.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.