画像: 2017初秋の京都(11)京みやげ、いろいろ

2017初秋の京都(11)京みやげ、いろいろ

紅葉の季節、帰りたい気持ちは募れど宿は取れない、人混みもすごいとなるとやはり気が失せます。オットと、住んだらいつでもいけるよね、と話していたのに。。。
酔った勢いでやっぱり行こう!と。本気出して探したら、大好きなオークラがほぼ定価でとれました。この時季ですから安宿のぼったくり価格よりは、定価でも数倍マシ。急ぎEXカードで往復のぞみを押さえて準備完了!
さあその前に、初秋の京都を完結させなくてはね。
冒頭の美しい飴ちゃんは、クロッシェのもの。お友達からいただき知りました。パパブブレのように、ずっと飾っておきたい、眺めていたい飴ちゃんです。
素朴な無添加焼き菓子は、下鴨のコレットのもの。やはりお友達からいただいて知った、新しいお店のようです。可愛いクッキーも、芳醇な風味のバナナブレッドも大好き!
和菓子はもちろん、洋菓子のレベルも高い京都。素晴らしいケーキ屋さんがいくつもあります。
大丸の地下でたまたま期間出店していたクリケット!最近はなかなかあの辺りには足を運べなかったので、ラッキーでした。
やはりこちらのグレープフルーツゼリーは最高ですね❤︎
大丸の地下では、なんとあの森嘉さんのお豆腐が買えるんです。当日が消費期限だから、晩御飯に間に合う時間に帰れる時のみのおすすめです。他のお豆腐とは比べ物にならない美味しさ。。。一度は味わうべきです!
錦も必ず立ち寄ります。大國屋さんで琵琶湖の子持ち鮎とぶぶ漬けうなぎ、うなぎの八幡巻を。三上商店では品質の良いちりめんじゃこを。津之喜さんではあまり他においていないという松の司を。水茄子もどこかで買いました。
その夜の食卓は。。。みごとに京都!笑
美味しくいただきました。
さあ、秋の京都も楽しみです!
'

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.