画像: 「南房総オレンジ村でレモン、館山でいちじく収穫体験!」

「南房総オレンジ村でレモン、館山でいちじく収穫体験!」

千葉はファミリーや友人と楽しめるアクティビティが楽しめる街、というイメージあります。
南へ行けば行くほど温暖でのどかな雰囲気になっていくんですもんね。
まずは南房総でレモン収穫体験。
レモンって秋に出来るのかぁ~。
なんでもレモンってね、緑色のうちに収穫するものなんですって。
黄色くなるまで樹上に置いておくと木が傷むので通常は緑のうちに摘み取り、
エチレンガスで処理することにより黄色くして幾分マイルドな酸味になるようです。
エチレンガスってりんごから出るので、よくりんごと一緒に袋に入れておくとみかんが甘くなる
なんて言われますよねー。
このオレンジ村なのですが、キャンプ場として知っている人も多いようです。
おじさんがとてもいい感じで、安いし使い勝手がいいのだとの知人談。
宿泊一棟借りても7,000円~10,000円。キャンプ用品の貸し出しなどもあるそうです。
いろんな柑橘が植えられていて収穫体験できます。
レモン。こういう風になっているのか。
柚子。
これは...すだちかな?
みかん。
酸味があって皮が薄い。
みかんにはそれぞれ好みがあると思うけれど、ここのはさっぱりしているタイプでした。
「香酸柑橘類」に属する柑橘はどんなに熟しても甘さを持たないものです。
レモンやすだち、かぼす、ライムなんかもそうです。
黄色くなってもそのまま食べることはできません。その変わりに香りが良く、料理に使ったり
美容や健康にも良いと言われています。
私も今回収穫したレモンやみかんをシロップにしてみましたよー。
青いレモンは酸味が強いのではちみつを多めに。白砂糖を使っていないので私のシロップはいつも
こんな色になります。
オレンジ村からは海も見えて潮風が吹き込む立地なんだそう。
台風が近づいていたので大荒れの海です。
----

love.exblog.jp

This article is a sponsored article by
''.