画像: NY滞在記3

NY滞在記3

NY滞在3日目、といっても...、2日目にSOBA TOTTOで夕食のあと、一旦ホテルに戻り、再度、夜中1時に集合! NYにある魚の卸売市場、フルトンマーケットを視察させていただきましたNY在住の方でも、なかなか行く機会はないのでは?!という貴重な体験。 近海を中心に、中には日本からの魚介も。 WOKUNIさんでは、自社養殖の本マグロなど日本の魚もNYに取り寄せながら、一部このフルトンマーケットからも魚を仕入れるとのこと。 築地のように一般の方が来るような雰囲気ではないのですが、市場の皆さんフレンドリーで、珍しい来客に驚きつつも、色々話しかけてきてくれました。 勿論場外市場などもありませんが、唯一魚屋さん達が利用しているカフェがあり、ほっと一息。 そこで嗅覚鋭いはっしーさんは、サーモンの料理を注文。と、なぜか出てくるまで30分以上待たされ...?? どうやら、サーモンを切り、米を洗って炊くところから始めていたようで...(笑) でも待つだけの価値あり、大きな切り身のサーモンのムニエル、私も少し頂きましたが、とっても美味でした すでにずーっと時差ボケの状態なので、夜中なのだけど頭が冴えているのですが、ホテルに戻ってか ら少し体を安め、また濃い一日が始まります...。 午前中は、日本の包丁や器などを扱う光琳の店に伺い、川野作織社長からNYでの日本食事情の変遷、そしてこれから...についてじっくりお話を。 長年NYで飲食業界を見てこられただけあり、とても説得力の ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.