画像: 仙台ナポリピッツァの老舗店で「サラダ風マリナーラ」!

仙台ナポリピッツァの老舗店で「サラダ風マリナーラ」!

本日のピックアップフォトは仙台で25年営業を続ける「ピッツェリア・デ・ナプレ」で食べたサラダ風マリナーラオリーブのせ:1750円です。
仙台にも人気のピッツェリアが増えてきましたが、25年間営業を続けている「ピッツェリア・デ・ナプレ」は、日本におけるナポリピッツァのレジェンドと言っても良いお店ですね。
詳細はこの後の本文でどうぞ!!
←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村
僕がナポリピッツァの食べ歩きを始めた頃に訪れてあまりの美味しさにランチとディナーの2回訪れたこともある懐かしいお店です。
「ナプレ」とは、ナポリの方言で「ナポリ」のことですから、同じ名前の店はいくつかありますが、創業25年という仙台の「ナプレ」は、間違いなく1番最初に名付けたお店ですね。
以前はランチタイムに行くと表まで行列が出来ていましたが、仙台にもナポリピッツァの名店が出来て並ばずに入れるようになりましたね。
しかし、僕が食べてる間に席が埋まってきたから、たまたま空いていたのかも・・・。
参考までにメニューを添付しておきますが2017年9月現在のメニューなのでご注意ください。
僕がこの店で頼むのはいつも「サラダ風マリナーラ」です。
今回はオリーブトッピングでお願いしました。
生地を伸ばしてトマトソースを塗っていきます。
オレガノ、ニンニク、バジルをトッピングしてから窯に投入します。
コチラの窯は前にも紹介したとおり、日本にナポリの薪窯が輸入される前に手作りで仕上げた窯です。
25年前は、世の中的にはアメリカのピザが主流の時代です。
その環境でナポリスタイルのピッツァを作ってきたナプレの努力は大変なものだったと思います。
この店で食べたサラダ風マリナーラが忘れられずに、あちこちでリクエストしていますが、やはりこの店で食べると落ち着きますね(笑)。
エスプレッソまでいただいて、久しぶりのツーショットでお別れです。
ご馳走様でした、またサラダ風マリナーラ食べに来たいと思います。
いよいよ来週から東京モーターショー2017が始まります!!
会期2017年10月27日(金)~11月5日(日)
http://www.tokyo-motorshow.com/
この東京モーターショーでは、僕達食べあるキングがプロデュースした次世代グルメイベンと「グルメキングダム」が楽しめますよ!!
http://gourmet-kingdom.com/
詳しくは次回のブログで紹介しますが、僕は「真のナポリピッツァ協会」に出店を依頼して、全国から集まる腕自慢のピッツア職人が東京モーターショー2017の会場でピッツァを焼いてくれます。
「真のナポリピッツァとは何か?」会場でじっくりとご覧になってくださいね。
素晴らしいお店と料理が集まるグルメキングダムの詳細はこのリンクからどうぞ!
http://gourmet-kingdom.com/
★下記の3つのランキングに参加しています!★
にほんブログ村
それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします
ピッツェリア デ ナプレ
PIZZERIA DE NAPULE
電話:022-713-2737
住所:宮城県仙台市青葉区立町26-19 井上ビル 1F
交通手段
地下鉄南北線勾当台公園駅 徒歩10分
勾当台公園駅から547m
営業時間
平日 12:00~14:30 17:30〜21:00
土日祝 11:30〜15:00 17:30〜21:00
ランチ営業、日曜営業
定休日:月曜日夕方〜火曜日
予算(口コミ集計)
¥2,000~¥2,999 ¥1,000~¥1,999
カード:不可
席数:24席
個室:無
完全禁煙
駐車場:無
←食べあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.