画像: 大人の遠足で旨いナポリピッツァと絶景を楽しめる店!

大人の遠足で旨いナポリピッツァと絶景を楽しめる店!

本日のピックアップフォトは、日本三名瀑と呼ばれる「袋田の滝」のすぐ近くにある「PIZZERIA KOZO」で食べた「奥久慈シャモの卵とつくば産のベーコンを使ったビスマルク」です。東京からは車で3時間近くかかりますが、周辺にある温泉や、袋田の滝と組み合わせた「大人の遠足」で行くなら、最高の日帰りドライブコースになりますよ!!。
詳細はこの後の本文でどうぞ!!
←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村
今回大人の遠足の最初に訪れたのが、最近気になっていたナポリピッツァのお店「PIZZERIA KOZO」です。以前、袋田の滝へのドライブの途中で発見して、看板の窯のイラストが気になってネットで情報を調べて写真を見たら、やはり窯がナポリのマリオアクント社のボルカーノエクストラで、煙突がMIYAMURA WORKSの施工になっていたので、これはこだわりを持ったピッツァ職人に間違いないと思い、訪問するチャンスを狙っていました。
メニューは写真入りのものあって、地元の方にも分かりやすい工夫をしています。
今回のメンバーは、僕以外は初対面の皆さんでした(笑)。
しかし、全員食通で、仕事面でも第一線で活躍してる人達だから話しが合って面白い。
皆さんはワインやビールで、僕は運転だったので「奥久慈りんごのスムージー」を頼んだんですが、これがかなり美味しくて驚きました。
こんにゃくを使ったオリジナルスムージーで、甘過ぎずにりんごの自然な甘さが最高に旨い!
カプレーゼもサラダも地元で採れた野菜が旨いから美味しいですよ!!
カプレーゼとサラダを食べ終わった頃に、オーナーピッツァイオーロの高村さんがピッツァを作り始めました。大阪のアプリコートでナポリピッツァの修行をしたという高村さんは、生地造りや焼きの技術に加えて、食材の組み合わせのセンスも良いので、地元の「和」を感じさせる食材を使ったピッツァでも、ちゃんとナポリピッツァに仕上げているのが凄いと思いました。
初めはもちろんマリナーラ!!
カプートのサッコロッソ100%で作られた生地は、ちゃんと香りが立っていて、その軽さと味わいに驚かされました。
コルニチョーネ(額縁部分)を見れば裏もちゃんと焼けているのは容易に想像出来ますね。
この店、ピッツァ職人達の間でも知っている方は少ないですが、わざわざ行く価値あると思いました!
2枚目は奥久慈しゃもの卵に、つくば産のベーコン、玉ねぎ、マッシュルーム、コショウ、バジル、グラナパダーノ、モッツァレラチーズを使ったビスマルクをいただきます。
完成したピッツァを高村さんに持ってもらいました。
半熟の黄身を潰してソースとして絡めるとトップの画像になります。
3枚目は「地元食材のピザ:1800円」
地元大子産の葉わさびの醤油漬けと、お隣にあるゆばの名店「ゆば壱」の生ゆば、マッシュルーム、グラナパダーノ、モッツァレラチーズのバランスが絶妙です。
生ゆばとモッツァレラは食感も近くて、こんなに相性が良い食材だとは思いませんでした。
葉わさびの醤油漬けも「和」なんですがこのピッツァには良いアクセントになっていて旨いんです。
例えるならナポリッ子が好きなマンマが漬けたフリアリエッリのオイル漬けとモッツァレラのピッツァって感じですね。
僕は次回は、これにサルシッチャや奥久慈しゃもなどをトッピング追加して頂たいと思います。
これは、ここでしか食べられないピッツァです!。
あまりにも美味しくてドルチェピッツァもお願いしました。
自家製のカスタードを伸ばした生地に塗っていきます。
そこに奥久慈リンゴを使った甘さ控えめの自家製ジャムを贅沢にトッピング。
パーラに乗せてナポリのマリオアクント社の薪窯ボルカーノエクストラでしっかりと焼き上げます。
奥久慈リンゴとバニラアイス、ナッツを使ったドルチェピッツァ。
甘さ控え目の自家製リンゴジャムと塩気のある生地が絶妙の旨さ!
最後まで大満足のランチでした。
エスプレッソを頂いてランチ終了です。
敷地内には地元の新鮮な食材や、こんにゃく、ゆばなどを販売する直売所や、レストランもあるので、お土産もゲット出来ますよ。
最後に今回の大人の遠足メンバーとピッツァイオーロの高村さんを交えて記念撮影です。
食通の皆さんも大満足の最高のランチになりました。
すぐにでも再訪して今回食べられなかったピッツァを食べたいと思えるお店です!。
お店の駐車場の前がこんな景色ですよ!!
まさか、このロケーションで東京の有名店にも負けない本格的なナポリピッツァが食べられると思いませんよね(笑)。
ランチを済ませてから、山の緑を眺めながら露天風呂に入れる立ち寄り温泉でリフレッシュして、車で15分ほどの場所にある袋田の滝に向かいました。
日本三名瀑と呼ばれる袋田の滝の雄大な姿に感動して、マイナスイオンとフィトンチッドをたっぷりと浴びてリフレッシュ出来ました。
旨いナポリピッツァと森林浴が出来る天然温泉に、雄大な滝というコースは、ドライブプランとしても最高のコースになると思います。
紅葉の季節に必ず再訪したいと思っています!!!
★下記の3つのランキングに参加しています!★
にほんブログ村
それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします
ピッツェリア コゾー (PIZZERIA KOZO)
電話:0295-76-8880
住所:茨城県久慈郡大子町袋田2698-5
交通手段:袋田駅から990m
営業時間
11:00~20:00(L.O.19:00)
定休日:不定休
予算(口コミ集計)
¥1,000~¥1,999 ¥1,000~¥1,999
完全禁煙
駐車場:有
オープン日:2015年4月30日
←食べあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.