画像: カレーですよ4332(留萌 アーガマン)ネパールスープカレー。

カレーですよ4332(留萌 アーガマン)ネパールスープカレー。

留萌。
なかなか情報がなかったのですが、とあるところからあそこへ行けば、の声。
おや、そうなんだ?行ってみよう。
か、しかし。
カレーですよ。
時間もうまいこと調整していい感じでやってきた留萌の「ZION」。
まさかの売り切れ。なってこった。
ジオンに兵なし、と言ったのはレビル将軍ですが、ジオンはもはや資源も枯渇しており、だから弾薬尽き果て売り切れ仕舞いというような事態になってしまったのです。
そして地方に来るとレストランの代替えが効かない時がよくあるんですよね。それは当然。仕方がない。とはいえ行くあてがなくなって、ここから都市間移動はちょいとキツイなあ。どうしようかなあ。
あ、そういえばさっきネパール国旗がたなびくお店があったよねえ。あそこに引き返そう。そうしよう。
そのお店の名前、たしか、アーガマって書いてあったよな。今フラれたお店はザイオンっていう店だけど英語表記の看板、ZIONって、、、あれ?あれ?留萌はΖガンダ、、、なんだこれは。
さて、たどり着いたお店の艦、、店長はブライトノアではなくネパール人でした。お店の名前は、
「アーガマン」
あっ、違った。あの戦艦じゃなかった。
ネパール料理のお店ですが、さっき通りかかった時は気にしなかったんですよね。きっと、いわゆるインネパのカレー屋さんだろうとたかをくくってました。
が、しかし。
が、しかしがおおいな。
えー、メニューにスープカレー。スープカレーがあるんですよ。こりゃ驚いた。
ネパールの人はとても器用でインド料理でもイタリアンでも上手にこなすコックさんがけっこういます。しかしネパールのあのダブル三角の国旗の元でスープカレーも出すお店ってのは北海道ならではだよねえ。
メニューには、「ネパールスープカレー」を銘打ったカレーがオイデオイデしています。もちろんそいつを注文。
「シーフードベジタブルスープカレー」
というやつにしました。いや、なんだか面白いな。
お店は本当に普通のインド・ネパール料理のお店そのまんまでいたって普通です。
入り口のドアが二重になっているのが東京から来たボクには珍しく映ります。小上がりがあったりして使い出が良さそうなホールです。
やって来たネパールスープカレー。これです。
札幌スタイルにほど近いものですね。
実は札幌でも薄々感じていたのですが、なぜか北海道はネパールレストランでスープカレーを提供する店が多いみたいです。
器用で柔軟なネパール人シェフは多い、というわけです。
具沢山でナス、インゲン、ブロッコリ、ジャガイモ、玉ねぎ、アスパラガスにニンジン、などがたっぷりと。魚介はあさり、ホタテ、甘エビ、小エビ、などが見えます。ゆで卵の半割りも入ってる。スープ共々大変な量ですね。
ひと口含むとおや!予想を上回る魚介出汁、主に貝と海老でしょうか、こりゃあなかなかのものです。
甘めに仕上がっているけれど、汗が額を流れます。これはなかなか!うーん、なんだか面白い。いいじゃないの。
東京あたりでもそうですが、ネパールのコックさんたちは器用だしセンスいい人も多いのでタイ料理なんかも自分のインドネパールレストランで出している店も多くありました。インドレストランで前菜とかをイタリアンで出す店だってあったんだよ。
インド原理主義のマニアにいろいろ言われたりしていましたが、それが地域に受け入れられて長く続いている店もあります。要するに「おいしけりゃいい」わけですよ。シンプルなものです。食べる人と作る人。どちらも幸せ。それが健康的ってもんです。
そうやってネパールあたりからやって来た人たちは、工夫をし、地域に受け入れられてちゃんと自分の田舎に送金できるようになります。なんの悪いことがありましょう。弘前出身のおじさんがたこ焼き焼いてたって誰も怒らないよね。
そして2017年。今では一部の尖った、そして心ある日本人インド料理シェフが和素材を使ったインド料理を作り上げ、育て、そのうまいものが地域で市民権を得ています。インド人オーナーシェフが自店の大事なカレーメニューにタイカレーからインスパイアされたオリジナルカレーを看板メニューと銘打って出している店もあります。2020年が楽しみなこのごろです。
さてと。
お腹も一杯になったし、夜の都市間移動としゃれこみますか。おっと!セイコーマートによって晩酌の用意もしておかねばね。
北海道、夜は景色が見えない分、距離が稼げるんだよね。昼間だとついつい止まって写真を撮りたくなるよ。
カレーダンニャバード #カレーツーリズム
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.com
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
(@を小文字に書き換え願います)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
2016/1/1、著書「カレーの本」が刊行されました。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

blogs.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.