画像: カレーですよ4356(八丁堀 新川デリー)やっぱりコルマ。それとテーブルのチーズ。

カレーですよ4356(八丁堀 新川デリー)やっぱりコルマ。それとテーブルのチーズ。

それが新川であろうが湯島であろうがコルマを頼まなきゃ始まらないあたしです。
それはそうなんですけどね。
カレーですよ。
たまらんよなあ、コルマってのは。
タマネギが甘くて奥行き深くて焙煎の香ばしさが更に深さを感じさせます。なかなか似たものを探すのが難しい独特なカレーだと思いますよ。
ご存知だとは思いますが、デリーのコルまです。デリーで食べられます。
湯島、銀座、六本木のデリー。デリーの名前のレストランは本家の3店以外にもいくつかありますが、ここ、
「新川デリー」
は有名ですね。
うちからもそれほど離れていないのでたまに行ってみたりします。
新川のデリー、うっかり久しぶりになりましたがテーブル席がリニューアルになってました。
いつからかな。
けっこう間あいちゃってたなあ。
注文はもちろん、
「コルマカレー」
です。
新川のデリーにはテーブルにチーズが置いてあるんですよね。
昔のデリーの名残を感じてオールドファンのツボを刺激してくれて泣けて来ます。これはちょっと嬉しいよねえ。それで、嬉しいんだけど使いすぎ注意な訳ですよ。コルマカレー、元の味の完成度が高いので入れすぎるとせっかくのカレーがもったいないことになると思っています。
チーズってのは何に合わせてもおいしいし、カレーのトッピングの中では「チーズ乗せるのはズルい」なんて言われることもあります。絶対美味しくなるからね。とはいえそのおいしい味にカレー自体が飲み込まれちゃうのはもったいないのでくれぐれも気をつけてね。乳製品というのは味への影響力が大きいものね。
新川のコルマは湯島のコルマではなく新川のコルマだなあ、とよく思います。焙煎の深さがほんの少し湯島より強い気がするんだよねえ。
が、しかし。
こんなことをしたり顔で言ってますが。
コルマカレーはデリーで一番味の振れ幅があるカレーだとも思うんです。悪い意味ではないよ。逆に料理としてとても真っ当な振れ幅だと思います。当たり前ですが季節によって食材の味は変わります。食べ物は工業製品ではないですからね。あまりにも、いつでもいつも通りの同じ味の食べものは逆にその理由が知りたいとよく思うことがありますよ。つい勘ぐっちゃいますよね、そういうのは。
産地や品種、季節気候でタマネギは糖度や水分量が変わります。そしてタマネギはコルマの根幹です。他の野菜や肉もそう。コックさんたちもそれを知っていて振れ幅を小さくするために秘術を尽くすわけです。それこそがおもしろい。中途半端に味のことを言えないよな、とよく思います。
とにかく新川デリーは量もたっぷり、おいしくて満足感が高い。
これは揺るぎない事実です。
ああ、美味しいなあ。
今日もやっぱり美味しかったなあ。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.com
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
(@を小文字に書き換え願います)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
2016/1/1、著書「カレーの本」が刊行されました。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

blogs.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.