画像: 旅人を歓待し、その文化や情報を知ろうとする遊牧民に教わること

旅人を歓待し、その文化や情報を知ろうとする遊牧民に教わること

モンゴル旅行の報告がなかなかブログでできていませんが「琉球新報」〜はいたいコラムに書きました。
ゲルを訪ねて感動したのは、よその国から来た私たち一行を、どの遊牧民も歓迎してくれたことです。
ゲルの上でチーズを乾燥
ヤクの乳搾り
ウルム作ってみせてくれました
なんどもすくいあげては落して泡立てる
馬を飼う家族
青空の下で羊の解体
ゲルのみなさんと、青い帽子はモンゴル科学技術大学のスレン先生
羊をつぶして〜
ホルホックをいただきました
みんなが羊の解体を見ている頃...
モンゴル坊やがやってきて
洗濯ものの下で遊びだした
ゲルの延長線上に棒を立てれば物干し場〜
太陽光発電でパラボラアンテナでゲルの中にはテレビや洗濯機、冷蔵庫もあります。
モンゴル旅行の報告
「琉球新報」〜はいたいコラムに書きました。
ゲルを訪ねて感動したのは、よその国から来た私たち一行を、どの遊牧民も歓迎してくれたことです。
後で調べると、モンゴルの遊牧文化における家畜の群れは...
21世紀最大の産業は観光!世界中の人々が旅する時代、
日本でも農泊 に力を入れていますが、農家に泊めればよいというわけではありません。
見知らぬ旅人を歓待し、その文化や情報を積極的に知ろうとする遊牧民に教わることは多いと思いました。
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-567846.html
↑読んでみてね。
ベジアナ@あゆみ

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.