画像: 茨城県 磯蔵酒造さんへ

茨城県 磯蔵酒造さんへ

先日、ひょんなことから茨城一日旅♪フジテレビのとくダネ!出演後、車で常陸大宮にあるお蕎麦屋さん、三乃宮へ。私は豚肉の南蛮せいろをいただきましたが、とっても美味♪余裕でおかわりできる美味しさでした!今回は頼みませんでしたが、天丼&蕎麦のセットの天ぷらがかなりのボリュームなので、次回はチャレンジしてみたいかも...とっても人気のお店で、遠方から来てる人たちもいましたよ。 そのあとは、近くにある ささの湯温泉で、河原のせせらぎを見ながら露天風呂NHKの朝ドラ、ひよっこの舞台にもなっている奥茨城村のあたりも通り、移動中田んぼが広がるのどかな風景に癒やされつつ、道の駅に立ち寄り...笠間市にある、磯蔵酒造さんへ。 以前、都内での稲里の会に伺ってから、ずっと気になっていた酒蔵の一つだったんです。都内では殆ど流通しておらず、地元消費が9割、あとの1割が東京と海外ということで、なかなかお目にかかる機会がないのですが...熱烈なファンが沢山いて、毎年4月に開催される蔵開きイベント、「ちょっ蔵 新酒を祝う会」には、東京からも多くの参加者が出向きます。5代当主 磯貴太氏の芸術家のような風貌、個性的なお人柄にも惹かれ、念願叶っての蔵訪問となりました。 「酒は人ありき」という信条のもと、日本人の喜怒哀楽と共に生活に根ざした酒をと、5名の蔵人で造られています。 仕込み水は、石切山脈地下伏流水、石透水を使用。御影石に水の濾過作用があり、酒造りに不必要な ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.