画像: MOSS Roast Beef Stand(モス ローストビーフ スタンド)がリニューアルオープ

MOSS Roast Beef Stand(モス ローストビーフ スタンド)がリニューアルオープ

どうも!
女子会ばかりしている姫です。
先日、
三軒茶屋の肉バル「MOSS」の2号店「MOSS Roast Beef Stand」が
リニューアルオープンしたというリリースをいただいたので、
早速行ってまいりました。
トゥ
外観
場所は、駒沢大学駅が最寄で、
国道246号線と環七の交差点近くにあります。
自動販売機みたいなドアから入店!
記念写真
姫が以前番組でお世話になったプロデューサーさんと
初めましてのメイクさんと
ご一緒させていただきました。
こちらのお店は、3時まで営業しており、
遅くまで仕事をされている業界の方には特に貴重なお店なのです。
今までは、自家製ローストビーフをメインにした肉バルでしたが、
”肉バルシェフがつくる居酒屋”をコンセプトにリニューアルされました。
夜定食っていうメニューもあるから、
一人で来てカウンターでさくっとお食事するのもありですね!
今回は、
クラフトビールとのペアリングを楽しむことになりました。
常陸野NEXT ベールエール
茨城のビールで、
フルーティーな味わいでした。
おまかせ前菜の盛り合わせ
鮭とケイパーのポテトサラダ
牛ハチノスのマリネ
ナスのバルサミコマリネ 生ハム添え
といったイタリアンの要素が入った盛り合わせです。
特にディルも入ったポテトサラダがこのビールに合いました^^
国産牛タタキの山かけ
柔らかいタタキになめらかな山芋が優しく包み込む感じが
好印象でした。
DAY OF THE DEAD DOA IPA Hop On or Die
激辛ソースのラベルみたいな奇抜なデザインですね^^
メキシコの苦みがあるビールでした。
こちらをお肉料理と楽しみました。
黒毛和牛モモ肉のローストビーフ 横浜ビーフ
何てお上品なローストビーフなのでしょう!
おから(とうふ粕)等の飼料で育った牛肉を使用し、
九州の甘めな醤油で作ったソースをかけてます。
お肉の旨味に寄り添うソース。
お代わりしたいほどはまる味でした。
BIRRA RETHIA MARIAMATA
ラストは、イタリアのクラフトビールで〆ました。
エレガントな香りの後にビターテイストなビールで、
ローストビーフとのマリアージュを楽しめました。
最近ビールを飲んでなかったので、
ペアリングからのアプローチがとても新鮮に感じました。
駒沢で カジュアルに楽しむ ローストビーフ ~姫心の俳句より~
▼MOSS Roast Beef Stand 店舗情報▼
所在地:東京都世田谷区上馬4-11-25 K&F駒沢 1F
TEL:03-4291-8863

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.