画像: 2017初夏の湖北(4)一日一客、湖畔の宿「湖里庵」〜朝食

2017初夏の湖北(4)一日一客、湖畔の宿「湖里庵」〜朝食

宿のチェックインは16時でアウトが10時。本当に素晴らしい空間なので、この短い滞在時間が口惜しい。。。辺りを散策したりするなら少し早めについて、先に見ておくことをお勧めします。
といっても、歩ける範囲には特に何があるわけでもありません。とにかく宿を、眺めを楽しむ。本を紐解き、ゆったりとなんども湯に浸かる。これに尽きます。
早起きすると、時間がたっぷり生まれて、
数時間もそうして過ごしました。一階に降りて楽しみな朝ごはんです。
変わったものはなにもありませんが、丁寧な仕事でとても美味しい。なにせ私たち二人のためだけに作られたものですから。
ウチと同じ土鍋❤︎お味噌汁は琵琶湖のしじみでした。
このあとも、ゆったりゆったり。
駅まで送っていただくのに、チェックアウト後少し時間が空いたのですが、クルマを出すまでお部屋は使ってくださいとのことでさらにゆっくりできました。
こちらにも書きましたが、お土産も買い、満ち足りた気分で湖北を後にしました。いままでにも贅沢なお宿、素敵ななお宿をたくさん訪ねてきましたがこの風景とお風呂、使い勝手の良さもあわせるとまさにトップランク。三指に入ると思います。
季節を変えてまた必ず、伺いたいですね。

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.