画像: 米子で丁寧にナポリピッツァを作るひとりの職人に出会った

米子で丁寧にナポリピッツァを作るひとりの職人に出会った

本日のピックアップフォトは、鳥取の米子で旨いナポリピッツァを提供しているピッツェリア・フェルマータでオーナーの中原理康さんが焼いてくれた地元野菜のオルトラーナです。生地の旨味や口溶けの良さも感じられ、フレッシュな地元の野菜の美味しさとの相乗効果でまた食べたい1枚になりました。
後半にはCMで話題になったあの場所の写真もあるので最後まで読んでくださいね~♪
詳細はこの後の本文でどうぞ!
←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村
本業でもある医療関係の仕事で米子で開催される「日本受精着床学会」に飛んで来ました。
初日に空港から直行したのが「ピッツェリア・フェルマータ」です。
窯はナポリから直送されたマリオアクント社の薪窯を使い地元の人に旨いナポリピッツァを提供しようと努力しているお店です。地方都市では炭酸水などは仕入れても出ないから置いてない店が多いので、こちらではジンジャエール(辛口)をお願いして、ランチサラダをいただきました。
このルッコラを食べたら、ちゃんと辛みがあるフレッシュな野菜だったのでピッツァにも期待が持てます。
一枚目はトップの画像に紹介した地元野菜を使ったオルトラーナで、2枚目はシンプルにマリナーラを頂きました。この2枚目の生地の焼き上がりは実に良くて1枚目よりも更に口溶けの良さを感じるマリナーラでしたよ!!
食後にはジェラートとエスプレッソを頂いてランチ終了です。
こちらのお店は食べログでは「休業期間未定のため掲載保留」となっているので、閉店しちゃったのかと思ったんですがFacebookページがあって、最近でもちゃんと更新されていたので、思い切って行ってみたんです。ちょうど先月開店1周年を迎えたばかりのお店で、オーナーも東京から鳥取に引っ越しをして頑張っているのに、開店半年目にブログやFacebookに悪意のある書き込みをされてしまい、食べログなどもこれ以上書き込まれないように休業期間未定として、ご近所の人を中心に営業をしているようです。出張や遊びで米子に行く人が検索しても休業中だと思ってしまい、この店に行く機会を失っているのは、お店にとっても、お客様にとっても残念なことだと思います。
野菜や生地にこだわりを持って美味しいピッツァを作っているのですから、もっと多くの人にこのお店のことをちゃんと理解して、食べに行って欲しいという思いがあったので、今回のブログで紹介させてもらいました。初めにお話しして窯と店内の写真撮影をお願いしたときには、とても硬い表情で、「店内の写真は撮らないで」と言われましたが、色々とお話をさせて貰って、帰る時には笑顔で撮影許可をいただけましたよ。
これから米子に行くときに、1人でも多くの人がフェルマータを訪れて中原さんのピッツァを食べてくれたら嬉しいですね。
地元のファンやご家族にとって、この店のピッツァ、中原さんのピッツァが一番美味しいのです!!。
他の店と比べる必要も無いし、自分の好みに合わないと感じたなら黙っていればいいんです。
今回はたまたま空いていたのかもしれませんが、ランチタイムやディナータイムにお客様でいっぱいになるといいですね。よーく見ると棚にはピッツア天使エクストラちゃんの姿が・・・(笑)
フェルマータでランチを食べた後でホテルのチェックインまで時間が合ったので、そのままレンタカーで松江城に行って来ました。猛暑のなか国宝の天守閣まで大汗をかきながら登ってきましたよ(笑)。
松江から米子に帰る途中でダイハツのCMで話題になった「べた踏み坂:江島大橋」に寄って、写真を撮ってきました。この坂凄いでしょ?(笑)。
実際に走るとそんなにキツイ坂では無いんですが、離れて写真撮るとやっぱり凄いです。
米子の名店シリーズまだまだお知らせしたいお店があるのでお楽しみに!!
★下記の3つのランキングに参加しています!★
にほんブログ村
それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします
pizzeria fermata
ピッツェリア・フェルマータ
電話:0859-33-3878
住所:鳥取県米子市米原1-6-18 ミコウビル101
交通手段
後藤駅から341m
営業時間
11:30〜13:30(LO)
18:00〜21:00(LO)
ランチ営業、日曜営業
定休日:火曜日
予算 ¥1,000~¥1,999
駐車場:有
ビルの横に3台くらい駐車できます。
カウンター席あり
オープン日:2016年6月15日
←食べあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.