画像: バー・チェローナ(白金高輪)

バー・チェローナ(白金高輪)

「焼きそばを食べに行こう」と、
デートに誘える店がある。
あの行列が出来るハンバーグの名店「ミート矢澤」系列のこの店、
「チェローナ」。
カウンター12席ほどで、一見、バーの雰囲気。
カップルもいるし、女子同士もいるし、
ご近所のファミリー(親子連れ)もいる。
アットホームながら、オシャレな空気の中、
おいしいツマミで飲み、
最後はどのお客さんも、
無添加焼きそばで〆て帰る。
そんなお店。
サイドメニューも豊富。
それぞれポーションが小さいので、
焼きそば前にお腹いっぱいにならないのがいい。
おすすめは、マッシュルームとササミのサラダ。
サラダというより、リエットのような。
トリュフオイルがかかってて、酒が進む。
豚足と玉ねぎのコロッケのような揚げ物も美味い。
トロリとして甘くて。
肉にこだわるミート矢澤の豚足、さすがだ。
ハンバーグは当然、泣ける美味さ。
牛肉の肉肉しさを存分に味わいつつ、
〆の焼きそばへ向かう、良い勢い付けとなる。
そして焼きそばは、写真のそれ。
目玉焼きの卵黄のキレイさ、ハンパない。
これを箸でつついてトロリと垂らし、
ソースとして卵黄をからめて、ズルッといけば、
今まで食べてた焼きそばとの違いを一口目で楽しめる。
焼くのを見てると分かる。
高島平の名店「あぺたいと」を彷彿させる、
ちゃんと片面しっかり、パリッと焼き上げる。
そして噛めば分かる、
食感が硬いところが香ばしく、
焼きそばらしい焼きそばであることを。
デートや一人飯、男二人飯にもオススメ。

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.