画像: 2017初夏の京都(6)四条大宮界隈/ヤオイソ、モリタ屋、亀屋良長

2017初夏の京都(6)四条大宮界隈/ヤオイソ、モリタ屋、亀屋良長

四条大宮についたら一目散にヤオイソへ。キーヤンの壁画、改めてよく見たらフルーツばかりが描かれていました。
京都、東京。。。マニアほどは食べていませんがそこそこの有名どこと比べても、やっぱりフルーツサンドはここのが一番好き。願わくば、もう少しお高くしてもいいからパンが乾かない工夫をして欲しい。つくりたてがどんどんはけても、やはり表面が少しでも乾燥するともったいないから。
いちど餃子の王将本店に行ってみたいと思いつつ、なかなか叶いませんね。
醒ヶ井のお水を汲みに堀川通り、つまり東の方に歩いていきました。ヤオイソから四条通りをお向かいの北側に渡ったら、モリタ屋さんの本店が。その昔オイル焼きを食べた記憶がありますが、初めて知ったのが自社経営のスーパークオリティフードマーケット。
無添加、作りたてのお弁当やお惣菜、こだわりの食品、もちろんとびきりのお肉も!今度は東京に帰る直前に立ち寄ると決めました。モリタ屋さんて、お肉が先ではなく食料品店として始まったお店だそうです。
そのまま歩くとワイングロッサリーのショップが。見たかったのですが時間がなくて通り過ぎただけ。そして亀屋良長さんに到着!あら?なんだかお店が綺麗。。。昨年改装されたそうです。
烏羽玉など買って、お断りして醒ヶ井のお水を汲ませていただきました。
甘露、甘露❤︎
さあ、四条烏丸までも少し歩いて朝ロッカーに入れた荷物を出したら、タクシーで御池まわりで木屋町へ。交番あたりで止めてもらったらいよいよ、三福さんへ!
格子戸からのアプローチに、ひっそりと咲く小さな白いあじさい。この宿らしい季節のもてなしは、ここからすでに始まっていました。

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.