画像: 北海道ファットリオビオの新商品「イタリア職人がつくる生サラミ」@レストラン「エリオ ロカンダ」

北海道ファットリオビオの新商品「イタリア職人がつくる生サラミ」@レストラン「エリオ ロカンダ」

大好きな「北海道ファットリオ ビオ」からの新商品です!「イタリア職人がつくる生サラミ」→ファットリオビオ新商品「えー!生サラミ!?」試食させて頂けると嬉しいお誘い。いそいそ行ってきました。 お店がこれまた大好きな「エリオロカンダ」だし、http://www.elio.co.jp/restaurant/まさかエリオさんご自身からご紹介いただけるとは〜。御縁に感謝でございます 「色々話すけど、まずは食べてみてーねー!」と自らサーブも(10秒動画でどうぞ)南イタリアでは伝統的な生サラミ。。。。一口食べて「!!!!!!!!!!」 衝撃が走る。 独特の食感と味わいとまろやかさ。「サラミ」の概念が変わりそう。新商品を2種試食させていただきました●イタリア職人がつくるサラミ クラッシコ ビアンコ塩と胡椒の実と白ワインのみで仕上げ。じっくり引き出された甘みが凄い●イタリア職人がつくるサルシッチャ カラブラ ドルチェパプリカの甘みとフェンネルシードのアクセントがありマイルド生サラミ。日本ではまだまだ認知度が低いかもしれませんが、、、こ、これはおいしい。この日はサラミマスターのヴィットリオ・サウロ氏もお見えでした。日本のサラミはもう少し味が濃かったり、おつまみ的な印象ですが、「生サラミ」はもっとまろやか。ナチュラルテイストで日本人にも馴染みやすいと思います。。。。。。。さらにエリオ氏の自信の逸品「牛肉のブレザオラ」丁寧に作られたブレザオラ、とてもおいしい。15日間ワインベースのマリネ液につけ込んで5日間熟成させドライ。3ヶ月くらいかかっているそう。 ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.