画像: キャピトル東急「星ケ岡」の高級オーダーバイキング♪

キャピトル東急「星ケ岡」の高級オーダーバイキング♪

一昨日の土曜は、母の誕生日祝いで中華のオーダーバイキングへ25年ぶりくらいに(笑)。いいおねだんですが、その価値はあり。お祝いと伝えておいたらこんなサービスも!
この土日も多忙のまま、終わってしまいました。。。三時間のヨガでメンテナンスしたものの、まだ足りないって感じです涙
でも母のお祝いはとりあえずできたのでよしとしなくては!
リニューアルオープン以来、初訪問のキャピトル東急。溜池山王、国会議事堂前が最寄駅です。地味なようで、場所柄サービスも素晴らしいし食べ物が美味なことには定評があります。
ここは60歳以上はシニア料金があるんです。母は76歳なので余裕で2千円引き。税サ込みなのはすっきりしていいですね。
サイトからもメニューは全て見られるので、だいたい目星はつけてましたがこういう時は前菜とデザート以外は、高級食材メニューを頼むのがアキコ式(笑)。だってフツーのメニューなら、フツーのランチできても食べられますから。
マストな一品はフカヒレの姿煮。これだけは一回限りの注文です。ふかひれのスープは蟹肉とのミックスがおすすめ。
全部で19種類制覇しましたが、そのうち北京ダックだけは半羽を2回お代わりして1.5羽ぶんいただきました(^^)
全部載せきれないので、良かったメニューだけアップしますね。ツバメの巣のスープはふかひれと逆で、カニの卵とのミックスが上品なお味でおすすめ。手前のシンプルな方はいまひとつです。
和牛メニューは頼んだ二品とも美味でした!
アメリカイセエビも色々オーダーしましたが、アスパラとの炒めものはアスパラが美味しくてお代わりしたかったくらい。やさいは旬のものがメニュー名に入っていれば、必ず頼みたいですね。
山椒風味と言う割には山椒はきいてなかったけど、揚げ物も美味でした。一尾単位で頼めます。
えびせんは不要、ネギは多めとリクエスト。サービスのお茶はジャスミン茶です。
一番最後にオーダーしたのはお肉でした。麺飯類、点心、豚、鶏、(フツーの)海老などには目もくれず食べに食べたり、高級食材!
コース料理くらいの少量ずつ出してくださるのが、ホントに嬉しい!
実は先日、人気だというオーダーバイキングに1人チャレンジしたのです。が。。。まったく調整してくれないし残したら金を取るというし、いやはや参りました(~_~;)
でも残念だったのはデザート。あまり高級感もなく次はなしでいいかなと思いました。これらに加え、サプライズのチョコレートケーキで20品目コンプリート。
母もわたしの八割は同じように食べて、まあ元気でありがたいことです(笑)
空間もサービスも素晴らしく、料理はもちろん飛び切りとは思いませんが、ふだん味わえないものが試せたり、好きなものを好きなだけ選べるのはやはり楽しい! 予約は公式サイトから取るほうがいいです。一休からとると30分ラストオーダーが早いプランになっていますので、ご注意を。
また伺います(^^)

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.