画像: 「渋谷ヒカリエ ニューオープン チーズ専門店RACLER(ラクレ)」

「渋谷ヒカリエ ニューオープン チーズ専門店RACLER(ラクレ)」

1年以上ぶりの、サントリーご招待イベントに参加してまいりました!
メンバー変わらず!
楽しさ変わらず!
この日も盛り上がりました~。
最近チーズが流行ってますよねー。
これから関税がなくなるってー話もあるし、チーズはますます身近になっていくかもしれないですね。
6月7日にオープンしたばかりの渋谷ヒカリエ7階の「RACLER(ラクレ)」が本気出してました。
お店入った瞬間からチーズのにおいがすっごい・・・(^^;)
一瞬頭をよぎる、ウォッシュのすんごい強烈なチーズ出てきたらどうしよ。。。
しかしぜんぜん大丈夫でした!
とっても食べやすい。癖が無くて美味しいチーズばかり。どれもこれでもかっとチーズたっぷりなメニューでした。
まずはビールで乾杯です。
あぁ久しぶりにビールを撮るなぁ(感涙
プレミアム・モルツ香るエール。
一品目はモッツァレラチーズ。
家庭でもかなり浸透しているチーズと言えます。
しかし市販のほとんどのモッツァレラは一度冷凍しているものが多いんですね。
ということで最近のチーズ専門店では作り立てのフレッシュなチーズを提供するお店が出てきたというわけです。
店内手作りで提供している渋谷の「CHEESE STAND」のモッツァレラ。
初夏を思わせる白桃とシャンパンヴィネガーのジュレ。
しっとり感と滑らかモチモチ。やはり生モッツァレラの食感は違いますね!
パサパサした感じがないしミルク感も強くていくらでも食べられます。
ここからはタヴェルネッロ スプマンテ。
ロゼスパークリング。
次のメニューはサラダ。
このボウルサラダにブルーチーズを削ってかける、というのですが・・・
ほほぅ。。ブルーチーズを凍らせて、それをがりがり削るというスタイル!
チーズの雪が積もりました♬
お次はラクレット。
昔はスイス料理のひとつとしてのラクレットであったと思いますが、
もうすっかり人気の料理として定着してきていますね。
こんな風にして温めて溶かし、軽く焼くんです。
とろとろになったところを、、
じゃがいもやソーセージなどにたっぷりかけます。
贅沢!滝のように!アツアツ。
これは存分にチーズが楽しめる料理ですね。私が今まで食べたラクレットの中で一番癖がなく食べやすかったです。
チーズはまだまだ続きます。
大人のチーズフォンデュ。
ワインがしっかり効いたフォンデュ。グリュイエールチーズとエメンタールチーズのミックス。
パンと野菜で楽しめます~
タレッジォを使ったミラノ風カツレツ。
こちらも食べやすい!
肉の間に挟んで肉汁でマイルドになったチーズとカリカリの衣が美味しいです。
ラクレットチーズを使ったトリュフリゾットは、チーズ専門店のプライドを掛けたような一品でした。
濃い...、チーズが濃いよ。すんごい。
お酒が合いそう。冷えた白だな...。
ヒカリエということでデザートにも力が入っています。
お店オリジナル・チーズソフトクリームを乗せたガレットと、
柑橘やパッションフルーツのソースがかかったレアチーズケーキ。
ふわふわ。
何か月分かのチーズを食べた・・・。チーズ専門店の名に恥じぬチーズメニューが並びました。
ランチも大人気とのことで、しばらくは予約が取れない状態かもしれません。
カジュアルに楽しめるお店だったから、友達連れて行きたいな。
チーズブームもまだまだ続きそうです!
---

love.exblog.jp

This article is a sponsored article by
''.