画像: カレーですよ4316(練馬 ケララバワン)ランチメニュー充実。

カレーですよ4316(練馬 ケララバワン)ランチメニュー充実。

ちょっと大事な方のインタビューで西武池袋線沿線にやってきました。
2時間のインタビューでしたが緊張もしましたし、その成果が大きく、気持ちが盛り上がっていました。
よし!カレー食べようぜ、スパイシーさん。
カレーですよ。
インタビューはDiggin'のお仕事。なのでスパイシー丸山さんと一緒でした。
緊張いっぱいの時間も終わってひと段落して。駅前でスパイシーさんと立ち話。「ところではぴいさん、このあとは?カレー食べていきません?」とスパイシーさん。
おや!願ってもない。スパイシーさんが忙しいんじゃないかと遠慮してたんだよ。
行こう行こう!ここからだったらやっぱりあそこだよね!
「もちろんでスパイシー!」という流れ。練馬の
「ケララバワン」
に向かいます。
うーん、ケララバワン、うれしい。ひさしぶり。サッシーさんに会えるー!!
先日、日本橋のベッタラスタンドでのイベント、本の土曜日のインド特集で流水りんこ先生にお会いしていたのでうれしさひとしお。彼女に「お店にもいきたい~」と言ってたので嘘つきにならずにすみました(笑)
お店に着くとサッシーさんが扉の奥からボクらを見つけてニコニコしながら出てきてくれました。久しぶりですー!前もこのコンビでDiggin'の取材にお邪魔したんだよなあ。そうだったなあ。
お店の中は昼ピークでほぼ満席です。偶然にも1席だけ空いていてすんなり座ることができました。しかし店内の女性率がすごい。男の人はコックさんたち以外はボクらとあと一人だけ。女の人に人気なのはわかるなあ。南インドの料理はヘルシーで美味しいものね。
さて注文だ。
メニューを見るとランチメニュー随分種類が増えています。
それも南のメニューがぐっと増えてていい感じ。おやおや、サンバールサダムにミーンポリッチャデ、キーマプラウとこれ本当にランチ?と聞きたくなるバラエティ豊かなサウスインディア色がすごいです。サッシーさんに聞いたらコンベクションオーブンを導入してから質がよく手間がかからない凝った料理を提供できるようになったとのこと。ああなるほど、そういうことなのね。投資の価値がある設備の様子です。
スパイシー丸山さんとのランチ、彼はミーンポリッチャデ、魚と青バナナの葉包蒸焼きのセット。
さすがのスパイシー!さっさとものも言わずに手で食べ始めました。やるなあ。
そしてこれが美味しいんだよねえ。南インドの料理、日本人の心に刺さるなあ。
ボクはケーララ風のエッグマサラトパラタのセット。
これまた非常に美味しいんですよ。そして同じくどちらもイヤミな後味の残らないすっきりした印象深い上質なものなんです。うーん、このランチは価値があるなあ。
パラタ、いいなあ。うまいなあ。
相変わらずですが、インドレストランでパンを食べるときはカレーもディップしてみますが、なんといっても野菜。サラダを挟むのが美味しいよなあ。やっぱりこっちだよなあ。
サンドイッチもやさいサンド好きだもんね。これをみんなにお勧めしたいなあ。
サッシーさんが合間を見つけては近くに来てくれておしゃべりしてくれるのがとても嬉しい。興味深いお話をたくさん聞くことができます。スパイシーさんもいろいろと質問をぶつけていて、もう一度このままこの会話でDiggin'の記事がかけそうな勢いです。
ランチどきのホールは満席、女性客が8割というかんじ。
女性客が付いているというのは価値がある店である証拠です。女のひとは妥協を良しとしない価値観が強く出ますよね。特に外食なんかは顕著だと思います。
なのでケララバワンの繁盛の理由は推して知るべし。やはりダテではない実力のお店、なわけです。事実、快適だし美味しいし、幸せだもんなあ。
ああ、なんだか間を空けてしまっていたことが勿体無く思えて来たぞ。また通わねば!
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
http://www.tabearuking.com
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
2016/1/1、著書「カレーの本」が刊行されました。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69) / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。 https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

blogs.yahoo.co.jp

This article is a sponsored article by
''.