画像: 四川料理 東京チャイニーズ 一凛@築地

四川料理 東京チャイニーズ 一凛@築地

どうも!
激辛マニアの姫です。
先日、辛いお料理を求め、
人気の四川料理店に行ってまいりました。
その名も、『東京チャイニーズ 一凛』!
スタイリッシュな空間で創作中華がいただけます。
ドメーヌ ミショー クレマン ド ロワール
まずは、泡もので乾杯♪
すっきりとしたスパークリングワインは、この季節特に欲します!
大海老の丸ごとチリソース炒め
ネーミングを裏切らない長い海老ですこと。
タイのプーパッポンカレーみたいなとろとろでスパイシーな味付けでした。
白い麻婆豆腐
キタ――(゚∀゚)――!!
白と赤の2層になった珍しい麻婆豆腐です。
辛めにしていただいたら、ほんとコントラストが際立ってました。
味は刺激的ですが、底の豆腐にコクがあり、食欲が増しました。
紹興酒
姫ったら、ウーロン茶と見せかけて、相変わらず杯が進んでしまう^^;
香りとコクで、中華料理を引き立たせるお酒でした。
火鍋(3人前)
ベースとなるスープは、
8時間ほど煮込んだ鶏がらの白湯と
数十種類のスパイスを利かせた麻辣湯の2種類です。
羊、豚、地鶏、イカ、産直野菜もありました。
特にイカとレンコンの食感が主張していて、はまりました。
赤いスープは、辛いけれど、ニンニクや香菜(パクチー)を入れたりして、
風味と旨味が増し、鍋を堪能できました。
ちなみに、4月13日から新しく鎌倉に
2号店『イチリンハナレ』がオープンしたようです。
ますます勢いのある中華料理店として親しまれそうですね!
築地にて 創作中華で 凛とする ~姫心の俳句より~
東京チャイニーズ 一凛の詳細は、こちら

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.