「中野 コンタディーノ 隠れ家ワインバー、ビアへるん」

ううう、もう6月!!!
中野駅北口から商店街・サンモールを抜けて「中野ブロードウェイ」方面へ向かう。
ブロードウェイに入る手前で右折するともうそこは、映画のセットのような世界。
たまーに東京ってこういうところがそのまんま残っていたりしますけど。
小さなお店がぎっしりで、細い昔のままの道幅で、そのまんま真空パックされていたような街の風景が。
そんな路地には野良猫が住んでいて、楽しそうに空気にじゃれています。
見守り、お母さん?
真下まで行っても見逃してしまいそうなコンタディーノ。
この日はオール島根の会。
ありがたくも声をかけていただきましたが、参加者は俳優さん、モデルさん、映画監督など。
コンタディーノの店主さんも島根県津和野出身の俳優さん。
お店は映画で使われたことがあるとのこと。
乾杯はビアへるん。(松江地ビール)
赤天のチーズ焼きステキ。
表現者として、また島根県出身者として面白い話がたくさん聞けた夜でした。
このエリア、なくならないでほしいし、何度も行っておきたい場所だな。
ディープエリアですし。
話しやすい店主の方なので、ぜひこコンタディーノを候補として使っていただきたいですねー
---

love.exblog.jp

This article is a sponsored article by
''.