画像: an まかないフェス2017 5月19日から21日まで名古屋・久屋大通公園エンゼル広場にて開催

an まかないフェス2017 5月19日から21日まで名古屋・久屋大通公園エンゼル広場にて開催

どうも!
食べあるキングの姫です。
「an まかないフェス2017」が、
大阪に続き、名古屋で開催予定です。
『an まかないフェス』とは、
普段は飲食店で働く人しか食べられない“まかない飯”を、
どなたでもワンコイン(500円)で味わうことができる野外イベントです。
食べあるキングはその応援団として今回も関わります。
名古屋会場は、5月19日(金)から21日(日)まで
名古屋・久屋大通公園エンゼル広場にて開催されます。
気になる参加店とまかないメニューをご紹介します。
▼「参加10店舗」とまかないメニュー名▼
「肉山 名古屋」 肉山の豚カツ
予約困難な肉山グループの名古屋店は、
愛知県産の豚バラ肉を使用した豚カツ!
東京・高田馬場にある串カツ店「えいちゃん」の自家製ソースとの相性に
期待できます!
「郭 政良 味仙」味仙まかない丼
激辛担当の姫一押し!
名古屋の元祖台湾ラーメンでお馴染みのこちらは、
台湾ラーメンの麺の代わりにごはんを使用。
秘伝のミンチがごはんにもあう旨辛テイストなのです!
レタスやチーズをちりばめ、丼スタイルで提供。
「肉屋 雪月花」肉屋 雪月花カレー
名駅近くでご接待向きの肉割烹が、
なんと、500円でカレーを提供。
数種類のスパイスとブランド和牛の旨味のハーモニーを楽しめるでしょう♪
「シュリンプポイント」しゃちほこドッグ
海老料理専門店が、名古屋のアイコン的なしゃちほろに見立てたメニューを提供。
2尾も入っていて、自家製タルタルソースをかけたオシャレな仕上がりが素敵です。
「諭吉のからあげ」諭吉の鶏まぶし丼
唐揚げ専門店からは、名古屋名物のひつまぶしをアレンジ。
お出汁とマヨがごはんと唐揚げを仲良くつないでます♪
「ベヂロカ」べジあんかけパスタ
野菜をウリとしたバルのメニューは、
健康を意識し、野菜をたっぷり摂取できるパスタを味わえます。
もちもちした麺にとろりとしたソースをかけ、
あんかけパスタにしているのが名古屋ならでは!
「あんどりゅ。」しおみす
大須のヤング(言い方が昭和。w。?)に大人気のかき氷専門店は、
塩キャラメル+ティラミスをまかないとして誕生した発想が魅力的!
片方だけでも美味しいのに、両方合わさると、相乗効果となってます☆
「魚屋の台所 下の一色」カリカリちりめんジャコのピリ辛玉子かけごはん(TKG)
肴にこだわるお店だからこそ、ジャコも厳選し、
愛知のちりめんジャコをピリ辛テイストにし、半熟卵と共に、
ごはんにあう一杯になりました!
「CUISINE China 凛」豚バラチャーシュー丼
創作中華店は、豚バラチャーシューを
2種類の自家製ソースから選べる楽しい一品。
ご飯が進む丼ぶりです。
「麺屋 桜」桜まかないラーメン
魚介出汁×鶏白湯で、旨味とコクがたまらないスープに。
つくねがトッピングに入っているところも個性的です!
以上、10店舗です。
▼ステージ出演者▼
流れ星さん、祭nine.さん、
もえのあずきさん、田中里奈さん、桃さん、はあちゅうさん、
そして食べあるキングは、まかないフェスの応援団として
メンバーの中から数名出演する予定です。
姫も時々ステージに出ます。
フォーリンデブはっしーさんは、全ステージに出ます。
飲食店で働いてみたい方や、
近くにお住まいの方は、
是非、食べに来てください(^ー^)ノ
名古屋にて まかない食べて バイト気分 ~姫心の俳句より~
an まかないフェス2017 名古屋オフィシャルサイト:
https://weban.jp/contents/c/makanaifes_pc/nagoya/

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.