画像: つかんと by TIRPSE

つかんと by TIRPSE

こんにちは。 日曜日、いかがお過ごしですか?私は夕方から授業があるので、頑張ります♪ さて、先月お伺いした『ティルプス』さんにまたまたおじゃましました。いつもの子がお出迎えしてくれます。 しかし、今回の目的はティルプスさんのフレンチをいただくのではなく......同店が期間限定でランチタイムのみ営業しているとんかつ屋『つかんと』☆営業最終日にギリギリセーフで伺うことができました。とんかつの歴史やストーリーを楽しみながら......ここでしかいただけない、究極のとんかつ進化形を体験!さて、どんな提案がまっているのか、、、ドキドキワクワクです。 まずは豚舌の洗練された前菜で胃をウォームアップ。そしてお待ちかねのとんかつが登場!ブータンノワールのソース、自家製とんかつソース、そしてシェフ特製の濃厚カレールーをつけて堪能します。衣はサクサク、火入れの加減も絶妙でこれは美味!!いくらでもいただけちゃいそう。 気になるお酒ですが......揚げ物にはやはり泡!ということで、まずはシャンパーニュジャン・ルイ・ヴェルノンのブラン・ド・ブランで喉を潤してから、オススメいただいた箕輪ビール・スタウトをセレクト。スムーズな口あたりと、黒ビールならではの奥深い風味と香ばしい余韻が印象的で、こちらもまた魅力的なマリアージュ。 そして、安らぎの逸品、豚汁が登場。白髪ねぎの香味と豚の旨みが絡まって、とても美味。中に隠れている葛豆腐の食感もまた優しく、癒しの味わいでした。 そして、〆には ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.