画像: 「広尾 Sudachi(スダチ)の夜コース」

「広尾 Sudachi(スダチ)の夜コース」

住所は南青山になる。
でも広尾が一番近いのかな。六本木駅からも。
つまり、駅がない場所の、ファミリーマートの地下という立地。
ラ・ボンバンスが新たに展開した創作和食のスダチへ行ってきました。
創作、と言ってもしっかりと和食の基本を感じられる料理の数々。
夜はコース一本で12,000円。
器は重厚感ある焼き物や塗り物。
季節の食材をたっぷり詰め込んであって見た目も美しいです。
またこのお店の料理は名前が駄洒落で命名してあり、謎解きのように考えながら食べ勧めていきます。
スタートはホタルイカを使った茶巾。
ソースはホタルイカ。そら豆と蕨などを使って春らしい一品。
薄い金糸卵がひだまで再現されて包まれており、手が込んでいます。
こちらは海のもの尽くし。
あん肝や海老真丈、赤貝ぬた和え、金目鯛の炙りなど。
蛤のお吸い物。
お寿司。
このお店のジャンルがRettyで「寿司」になってたけど...。
明かな間違いとも言えないくらいに美味しい。寿司がおいしー!
茄子を巻いたお肉や、
わかたけ鍋で。あいなめ入り。
最後は桜エビのごはん。
接客も良くて、季節ごとのルーティーンに入れたいお店。
お店はちょっと独特の土色アースカラー。
テーブル席だったので少々暗めで。カウンターだともう少しお料理の色が映えるのではないかと思います!
---

love.exblog.jp

This article is a sponsored article by
''.