画像: CRAFT SAKE WEEK@六本木ヒルズ 振り返り

CRAFT SAKE WEEK@六本木ヒルズ 振り返り

4月はかなり慌ただしく過ぎていったので...時間が経ってしまいましたが、自分の中で整理するためにも、改めて少し振り返りを。 CRAFT SAKE WEEK六本木、10日間に渡って開催されましたが、うち7日間、きき酒師としてお手伝いさせて頂きました。一日10蔵、日替わりで全100蔵の日本酒、そして有名料理店の料理が楽しめるとあって、のべ11万人が来場。 私は来場者に、それぞれのお酒を、ストーリーや蔵元の想いを合わせてお伝えしながらお勧めしました。特に九州の日本酒がテーマの日は、熊本の震災からちょうど一年の日でもあり、熊本の瑞鷹を持ってまわったところ、初めて飲む銘柄だという方がとても多く、新たな日本酒を知っていただくよい機会だったなと。 屋外のため、どうしても天候に左右されるところもあり、雨風凄く真冬のような寒さの日もありましたが... それでも、蔵元にどうしても会いたくて、シェフに会いたくて、と来てくれた友人も沢山で、知っている顔に会えると元気もらえて心強かったですね。 パリのフレンチ、Solaも出店し、吉武シェフも期間中いらっしゃいましたよ。 中田英寿さんがプロデュースということもあり、屋外で桜、音楽、日本酒、料理...気軽に足を運べる会場の空気感からか、一人でいらっしゃる女性がとても多いのには驚きでした。中には、2日連続 ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.