画像: コンビニチルドスイーツ食べ比べ・豆大福

コンビニチルドスイーツ食べ比べ・豆大福

コンビニの豆大福は美味しいのだ!いつしか豆大福やどら焼きがチルドスイーツの棚に並べられていた事に気づいたのですが、冷蔵品になる事で何が違うのか?検証してみたくなりました。※5/3現在、コンビニ各社でチルド商品の豆大福を売っているのは...ミニストップ・ファミリーマート・セブイレブン(私の近所にあるコンビニ限定)でした。という訳で、コンビニ豆大福の食べ比べレポートです!ミニストップ塩豆大福130円 190kcal北海道産素材を使い、北海道で作る塩豆大福です。十勝産小豆の粒あんは甘さ控えめに炊き上げました。北海道産もち米を使用した杵つき仕立てのコシのある餅生地 〜 公式情報より赤えんどう豆は見えませんつぶあんぎっしり!道産にこだわった塩豆大福、お餅はしっかりした弾力があり食べ応え十分!豆の皮が少なく甘さ控えめで食べやすいつぶあん、好みなタイプで大満足!ファミリーマート杵つき仕立ての塩豆大福138円 180kcal大福の皮は国産のもち米を使用し、蒸したことで、食感にコシがある本格的な大福です。北海道産小豆使用のつぶあんと北海道産赤えんどう豆を使った、美味しい塩豆大福に仕上げました。〜公式サイトより表面からわかる豆の量!とにかく豆ごろっごろこれは豆好きにはたまりませんね!赤えんどう豆が大福全体の1/4位の割り合いを占めていると言っても大げさではない程に豆々しい!ただ、豆のインパクトが強すぎてお餅やつぶあんの美味しさがほとんど入ってこず...惜しいなぁと感じました。セブンイレブン北海道十勝産小豆使用 豆大福130円 181kcal ...

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.