画像: 三軒茶屋ラルテの休日ランチで「ンドゥイヤのPIZZA」

三軒茶屋ラルテの休日ランチで「ンドゥイヤのPIZZA」

本日のピックアップフォトは以前テレビ番組でも僕が紹介した、三軒茶屋ラルテの井上勇さんが焼いた「ンドゥイヤと自家製サルシッチャのPIZZA」です。メニューには載っていませんが最高に美味しいので、食べたいときは相談してみてくださいね。
この「ンドゥイヤ」はイタリアのカラブリア地方の名物で豚挽き肉と唐辛子を発酵させて作る辛~いサラミペーストで、リコッタチーズや自家製ソーセージと組み合わせると抜群に旨いピッツァになります。
素晴らしいピッツァの詳細はこの後の本文でどうぞ!
←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村
三軒茶屋ラルテは、僕の地元の駒沢大学からも近いので、ほぼ毎月のように伺ってます。
開店前からしっかりと行列が出来ていますね!
開店直後には満席になって、途中から来た人達はかなり断られていたので、行こうと思っている方はランチもディナーも必ず予約することをお勧めします。
休日ランチのお得なメニューはコチラですが、いつもアラカルトで好きなモノを頼んでしまいます(笑)。
今回は僕は車だったので炭酸水だけにして、妻はグラスワインを頂きました。
初めはいつも通りのたっぷりサラダです。
ラルテのトマトがとても美味しいのでサラダが最高です。
具体的には何も伝えてないのに、自分が食べたいと思ってたのがいっぱい乗ってきた妻が感動していた前菜盛り合わせ。
井上さんが生地を手で伸ばして、トマトソースを塗っていきます。
トマトソースとモッツァレラチーズ、リコッタチーズ、自家製サルシッチャ、カラブリアの辛い唐辛子をトッピングして準備は完了。この店では「アンティカサルメリア」といって、カラブリアからサラミ職人を呼んで、日本の霧島豚で作らせている抜群に旨いンドゥイヤを使っているんですよ!
パーラの上で形を整えたら、薪窯に投入して約1分半ほど集中します。
しっかりと焼きがったのがトップの画像でも紹介したンドゥイヤとサルシッチャのPIZZAです。
ピッツァの次は手打ちのタリアテッレを使ったボロネーゼです。
手打ちのタリアテッレを使ったボロネーゼソースは珍しいビアンカスタイルで旨~い。
食後はズコットのアイスとエスプレッソでランチ終了しました。
素晴らしいランチをごちそうさまでした。
最後にオーナーの井上勇さんと、ラルテの薪窯の煙突も製作したナポリピッツァ界の薪窯の煙突の第一人者でもある「MIYAMURA WORKS」のスタッフ用Tシャツを着て、宣伝してるアピール中の妻も一緒に記念撮影です(笑)。
★下記の3つのランキングに参加しています!★
にほんブログ村
それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします
ラルテ (L'ARTE)
TEL:03-3424-3003
住所:東京都世田谷区三軒茶屋1-35-17 1F
交通手段
東急田園都市線三軒茶屋駅南口徒歩7分
三軒茶屋駅から105m
営業時間
12:00~14:00(L.O)
18:00~22:00(L.O)
ランチ営業、日曜営業
定休日:火曜日、水曜日のランチ
予算(ユーザーより)
¥3,000~¥3,999 ¥1,000~¥1,999
実際にお店へ行った人が使った金額です。 予算分布を見る
カード:可(JCB、AMEX、Diners)
サービス料・チャージ:1人300円
個室:有(8人可)
完全禁煙
駐車場:無
近くに三井のリパーク2台(20分=300円)
オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり
携帯電話:docomo、SoftBank、au
ホームページ: http://www.larte.jp/
オープン日:2011年7月5日
←食べあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.