画像: ワンハーバーロードのシェフによる中国料理@グランド ハイアット 東京内チャイナルーム

ワンハーバーロードのシェフによる中国料理@グランド ハイアット 東京内チャイナルーム

どうも!
広尾ウォーカーの姫です。
先日、六本木のホテル、グランド ハイアット 東京内にある
中国料理店『チャイナルーム』に再訪してきました。
今回の目的は、
4/13~5/31限定で
グランド ハイアット 香港で家庭的な広東料理を提供する
『ワンハーバーロード』のゲストシェフが本場の味を日本の食材で再現したコースを味わえます。
そこで、早速「ディナーセット」を堪能しに行ってきました^^
ペリエ・ジュエ
まずは、華やかなシャンパーニュで乾杯♪
前菜3種
香港式釜蜜チャーシュー、
冷製煮鮑、
椎茸のチャイニーズフリット キンモクセイ風味
といった盛り合わせです。
厚切りのチャーシューに高級な鮑
そして、椎茸までゴージャスな仕上がりでした。
餃子2種
干し魚と芥蘭の豚肉蒸し餃子と
燕の巣、松茸とクワイの海老餃子
の点心です。
個性的な香りがする干し魚を餃子にする発想に驚きます。
そして、希少な燕の巣は松茸と共にリッチなテイストになってました。
もちもちした皮も好みでした。
ワンハーバーロード式 パパイアの器蒸しスープ
上品なスープは、冬瓜だけでなくパパイヤを使うことで、
身の存在が増してました。
貧乏性な姫は、パパイヤの内側をこそいでたくさん食べることができました^^
活オマール海老とヤマイモ キヌアの伊勢海老スープ煮込み
大ぶりな海老はスーパーフードと共に、モダンな感じで登場しました。
国産牛サーロインのオイスターソース炒め バスケット仕立て
バスケットまで食べられる盛り付けが素敵です。
そして、旨味溢れるお肉にうっとり!
オイスターソース煮鮑をのせた土鍋仕立て炒飯
また、鮑の出番です。
柔らかく煮た鮑と味がしっかりついた炒飯の融合はたまりません。
激辛麻婆豆腐
キタ――(゚∀゚)――!!
これは、コースとは別途単品でのオーダーです。
激辛マニアの姫にと、
味付けを辛くしてくださいました。
以前こちらの「麻婆豆腐」は、
取材で食べたことがあったのですが、
さらにスパイシーで、かつコクもあり、
ホテルならではの上質な味がしました。
新作のパフェ
本来
カスタード餡入り胡麻団子と
ジンジャー風味のミルクプリンがつくのですが、
今後発売される新作のパフェをご用意くださいました。
マンゴープリン、杏仁豆腐、マーラーカオなど
人気の中華スイーツを層にした
夢のようなパフェでした。
さすがにお腹いっぱいです(笑)
ランチでは、若干違う内容で提供しているそうです。
ランチも行ってみたいですね^^
六本木 接待や記念日に 安定の中華 ~姫心の俳句より~
グランド ハイアット 東京内チャイナルームのオフィシャルサイトは、こちら

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.