画像: 元モスクワカレー団が極東カレー連合になって千歳船橋のカルパシへ行きました

元モスクワカレー団が極東カレー連合になって千歳船橋のカルパシへ行きました

カレーが4人前運ばれてきました。
マライティッカ(ヨーグルト、カシューナッツなどに漬け込んだチキン冷製)
ビンディマサラ(カレーオクラ)
パンジャビチキン (ヨーグルト、カシューナッツ、トマト、ギー(濃厚濃厚バター)で煮込んだチキンカリー
メティ・マトン・キーマ
(ヒツジ肉とカスリメティ(香草)たっぷりセミドライカレー)
ライタ(たまねぎとダニヤを使ったヨーグルトサラダ)をごはんに混ぜる。
これがいける!おかわりしたい!
左上から時計回りに
1ダール(レンズ豆ほか)にふきのとうも入ったカレー
2アルパラク(じゃがいもとほうれんそう)
3メティ・マトン・キーマ
4パンジャビチキン
ふきのとうの苦味
ごはんの上で料理が始まります
ごはんはパスマティライス
パッパル(豆のせんべい)
アチャール(パイナップルの漬物)
サブジ(かぼちゃの炒め蒸し)
たのしイイイ〜〜〜
クラフトビールそろってます
ヘーフェバイツェン
メキシコのザデイオブデッド!骸骨の花嫁花婿〜
スパイス商のシャンカール野口さんとカンパイ
スパイス商と、カレー専門家はぴいさん。
定期的にカレーを食べ歩くトモダチで、名前をつけようということになり、
#関東カレー連合 にしようか、いやもうちょっとグローバルに
#極東カレー連合 はどうか、それなら、
#元モスクワカレー団 がいいなとかいろいろ話しながら今日は
千歳船橋のカルパシへやってきたのだ。
今のところ、「極東カレー連合」が有力だが「元モスクワカレー団」も捨てがたい。
(モスクワが何由来かは不明〜)
カレーを食べ歩く集団のいけてる名前、どなたかすてきなネーミング募集です。
なんかいいかばん語ないかな〜〜。
かばん語。
ねばらか!
ねばらカレー団!
コーヒーもステンレス
デザートは〜〜〜〜
大葉!クレソン!セリを使った野草のジェラート〜〜〜。
ふきのとうの豆カレーといい、なんでこんなに山菜、和ハーブの使い方がうまいのか???
カレーと山菜はトモダチらしい
カルパシ (Kalpasi)オーナー黒澤さん
若いのに腰が低くてびっくり〜〜
こんな腰の低いオーナーいるか〜と思うほど低姿勢であった。
奥様もやさしくかわいくて好感〜〜♡
いいお店〜〜
カルパシ (Kalpasi)千歳船橋の住宅街の一角にあります
メキシコ風な外観〜
クラフトビールも充実〜〜〜
カルパシ (Kalpasi)ありがとうございました〜。
ベジアナ@あゆ

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.