画像: 六本木1丁目コリアンお肉バル「六本木MUN」スペアリブとサムギョプサルにお肉女子喜び組♡

六本木1丁目コリアンお肉バル「六本木MUN」スペアリブとサムギョプサルにお肉女子喜び組♡

六本木1丁目に3月にできた肉系コリアン×バル「六本木MUN」に行ってきました〜♪
スペアリブグリルチーズフォンデュ!
鉄板にた〜っぷりのチーズをからませて〜〜〜
びよ〜〜〜〜ん
いただきま〜す。
しっかりと漬け込んで味付けしたスペアリブに濃厚なチーズフォンデュ〜〜
二度漬けありです^^!
骨まで手づかみで食べられるように使い捨て手袋も添えてあり、重宝しました!
ナムル盛り合わせ〜〜〜
コリアン肉バルですが、野菜料理が豊富なのがうれしい^^
やっぱりお肉と野菜は仲よしのトモダチ〜〜〜
トマトキムチリコッタチーズ添え〜!
なんとこの器の下の方にカットした生のトマトが入っています。
キムチで辛くなったり、チーズでコクを感じた後にもトマトでさっぱり爽やかキムチです〜〜
出たーーーー!
炙り焼きサムギョプサルでたーーー!
じゅうじゅう鉄板でやってきたサムギョプサル!
お肉はいろいろ選べますが、豚バラ肉と牛肉(赤身)にしてみました。
じゅうじゅう〜♪
さらに頼めば卓上コンロで熱々にしてくれるそう!
サムギョプサルといえばサンチュ!葉っぱですよね〜〜〜
食べ放題おかわりし放題です
牛肉のサムギョプサルって珍しそう〜
エゴマで巻きます
豚バラ肉は、ベーコンのように厚みのあるカットです
お好みでキムチやらいろいろ乗せて乗せて〜〜〜
わたしは唐辛子好きなので、
「もうちょっと辛いのないですか〜?」と尋ねると、
別盛りで青唐辛子のカットをくださいました!
2切れのせてみましたーー!
徐々に辛さが後から後からやってくる〜〜〜!効くぅぅぅ〜〜〜
サンチュおかわりくださ〜〜〜い♫
野菜たっぷりコリアンお肉の炙り焼きサムギョプサルにお肉女子喜び組〜〜♡
ベジアナとお肉大好き@和美ちゃん〜。
生マッコリですわな
濃厚とすっきりの2種類ありましたが迷わず濃厚!
ほんのりシュワッとコクのあるマッコリです。
去年、ソウルに行った時、韓国では焼肉の時はマッコリを飲まないと聞いてびっくりしましたが、
まあコリアンテイストにはこの乳酸菌の甘みがありますよね〜!
あと、この日は東京大雨のどしゃぶりでしたが、韓国では「雨の日はマッコリを飲もう」なんていうらしいので、それはちょうどよかったです〜〜〜。
しめのデザートはピンスでたーーーー@@
ピンスピンスでたーーーーー
しょうがプリンもいただきました〜〜
六本木MUNオリジナル炙り焼きサムギョプサル
スペアリブ〜チーズフォンデュは堪能しましたが、次回はサムゲローストチキンですねーーー。スンデもいいね〜〜
コリアン風タパスもメニュー豊富でした〜〜〜
ソウルで西洋料理を学んだ韓国出身のシェフが、
異ジャンルの組み合わせやひと捻り加えたコリアンお肉バル!
おいしかった〜〜〜♡
肉ダイニング 六本木MUN
住所 東京都港区六本木3-1-25 六本木グランドプラザB1
http://korean-mun.com/about-roppongi.html
ベジアナ@お肉アナ・あゆ

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.