画像: <自由が丘>サルデーニャ郷土菓子「セアダス」の専門店に初訪問!

<自由が丘>サルデーニャ郷土菓子「セアダス」の専門店に初訪問!

本日のピックアップフォトは自由が丘にある「セアダスフラワーカッフェ」でいただいた「フレッシュミントとポテトのセアダス」です。「セアダス」というのはヨーロッパ最古のスイーツとも言われる、イタリアのサルデーニャ島の郷土菓子です。
この店は世界でも唯一と言われるセアダス専門店でサルデーニャの新聞にも紹介された名店です。
店内ではスイーツにとどまらず、サルデーニャ各地のマンマに教わったという珍しい食事系のセアダスまで色々楽しめますよ。
詳しい情報はこの後の本文でお楽しみください(^_-)-☆
←読む前にワンクリックして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村
まさか自宅から車で15分ほどの自由が丘に世界でも唯一と言われるセアダスの専門店があったとは知りませんでした。
自由が丘といっても静かなエリアにあるので、入口のテラス席はヨーロッパのカフェの雰囲気も楽しめるお店です。
店内はサルデーニャの写真やグッズが色々と飾られていて落ち着いた雰囲気のお店です。
今回はナポリから一時帰国しているMiyakoさんが「この店に行きたい!」とリクエストしてもらって僕も初訪問出来ました。長年ナポリに住んでいて旅のコーディネートまでしている女性が、「セアダスの専門店は日本にしかないから帰国した時に行っていたかった!」というほど珍し専門店です。
定番の「オレンジの花のはちみつセアダス」と「ミルクジャムのセアダス」をオーダーしました。
この店のこだわりは「身体に良いものしか使わない」ということ。
サクサクの自家製生地を 抗酸化成分を豊富に含み、コレステロールを下げ、美肌効果もあると言われる『米油』で、ナポリのピッツァフリッタのように、しゃばしゃばと優しく油をかけながら軽い食感に揚げていきます。
今回は2人で行ったのでカットして出して貰いましたが、そのまま熱々をいただくのもいいですよ。
ご覧のようにカットをすると中からはトロットロのサルデーニャ産のペコリーノチーズが溢れてきます。
この揚げたてのセアダスにサルデーニャ産の贅沢なオレンジの花のはちみつをたっぷりとかけるんですよ。ペコリーのチーズに塩気があるので、サクサクの生地と蜂蜜の甘さがクセになる美味しさ。
ミルクジャムのセアダスは北海道でサルデーニャの友人が無添加の新鮮な牛乳で作っているという濃厚でコクのある大人味のミルクジャムとペコリーのチーズのバランスが実に旨い!!!
余計な添加物を使わず、天然素材だけで作られる5000年という長い歴史のある素朴なセアダスの魅力にはまりました。
セアダス用のカッターも何本も持っているのでちょっと見せて貰いました。
生地の縁の独特なギザギザはこのカッターで作られるんです。
実は、この店で待ち合わせてセアダスを食べてからナポリピッツァを食べに行く予定だったのに、あまりにも美味しくこの店の魅力にはまってしまい、食事系のセアダスも食べてみたくなって注文したのが、トップの画像でご紹介した「フレッシュミントとポテトのセアダス」です(笑)。
このポテトとチーズの絡まり具合がたまりません、しかもフレッシュなミントとの爽やかな香りで美味しさ倍増です。
このセアダスは、サルデーニャの中央部の山奥にある「トナーラ」という村のマンマに教えてもらったレシピなので、セアダスを知っているというイタリア人でも驚くと思いますよ(^_^)/。
この「セアダスフラワーカッフェ」はセアダスはもちろんですが、ハンドメイドのリース専門店も併設しているので、花澤さんと岡部さんのお二人の笑顔と美味しいセアダス、そして素敵なリースを楽しんでくださいね。
今回は有機栽培の珈琲でいただきましたが、間違いなくワインと合わせたいスイーツですね!
サルデーニャのワインやクラフトビールも楽しめるから次回はお酒を飲みに行きたいと思いました
最後に気になっていたメニューを添付しておくので参考までにどうぞ!!
*メニューは2017年4月8日現在のものなので予告なく変更されます
4月30日にこのお店でスペシャルなイベントがあるので、興味のある方はぜひ行ってみてくださいね(^_^)/
★ランキングに参加してます!下のバナーをそれぞれクリックしてもらえると嬉しいです★
にほんブログ村
↑上のバナーをポチッとワンクリックして頂けると順位に反映されるので応援よろしくお願いします!
セアダスフラワーカッフェ
SEADAS FLOWER CAFFE
TEL:03-6459-5987
住所:東京都目黒区自由が丘2-16-11
自由が丘駅から徒歩5分(約270m)
営業時間
11:00~20:00
ランチ営業、日曜営業
定休日:月曜日(祝日の際は翌火曜日)
予算(ユーザーより)
¥2,000~¥2,999 ¥1,000~¥1,999
カード:可(JCB、AMEX、Diners)
席数:30席
個室:無
禁煙・喫煙
完全禁煙
駐車場:無(近隣にコインパーキングあり)
お子様同伴:可能
ホームページ
http://centoapi.co.jp/
オープン日:2013年10月3日
←食べあるキングメンバーです
←メシコレキュレーターです

ameblo.jp

This article is a sponsored article by
''.